4816715
胡蝶蘭のいろいろ掲示板 園芸相談、胡蝶蘭自慢など
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File(jpgかgif)
暗証キー (英数字で8文字以内、内容修正時使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

ご無沙汰してます。 投稿者:東毛のオヤジ 投稿日:2021/01/09(Sat) 10:59 No.21941   
我が家の胡蝶蘭ですが毎年4月頃開花するのですが、何故か今年は昨年末から咲き始めております。(温室ナシ)
1つは咲き終わり残り2個が花芽成長中です。その内の1つがもう一つ花芽が出てきています?
2つ花芽が出る?(花芽っぽい根?)

カトレアも花芽が3つ芽が出てきています。問題は植木鉢ごった返しで植え替えを考えてますが又3年位花が咲かないと思うと…………
何か植え替えでダメージ最小限にする方法って有りますか?


Re: ご無沙汰してます。 - 東毛のオヤジ 2021/01/09(Sat) 11:01 No.21942
カトレアの写真です。


Re: ご無沙汰してます。 - ひろし@小南部 2021/01/09(Sat) 22:37 No.21943
根ではないですね。花芽または葉芽だろうと思います。
花芽と断言できないのは、今盛んに伸びて軸がしっかりできている花芽の下のすでに枯れ落ちた葉の付け根にある本来ならそのまま休眠してしまう、いわゆる潜芽になった芽が伸びだしたものなので、葉芽(脇芽)になる可能性はかなり高いのです。

このまましばらく観察してください。
花芽ならば、そのまま株任せで伸ばして構いません。

葉芽であったとしたら、ひょっとしたら本来の生長点に何らかのトラブルがある可能性があります。本来の株頂部の生長点にトラブルがあるか否かはそこから新葉生長が始まるまでわかりません。本来の生長点に異常がなく新葉が展開できるようであればこの基部からでた葉芽は欠いてしまって構いません。もちろんそのままそだてることも可能です。
本来の生長点に問題ある場合この脇芽を伸ばして株を更新する必要がでてきます。

いずれにしてもしばらく様子見してください。

カトレヤは確かに過密ですね。けれども芽数が多いのにそれぞれ花芽がついたわけですから、花付きの良い個体のようで、また管理も適切だったのだろうと思います。
それにしてもこのようにリードバルブが集中している状態のものを株分けするとなると、かなり慎重に根をほどいても根を傷めずには済まないのはたしかですね。

サイズ感がよくわからないのですが(この手の花はミニにもミディにもスタンダードにもあるので)このまま大株仕立てもありかな?とも思いますが、これ何号鉢なんでしょうか?また品種名がわかるようでしたらお知らせください。


Re: ご無沙汰してます。 - 東毛のオヤジ 2021/01/10(Sun) 08:23 No.21944
返信ありがとうございます。
カトレアは『メモリアルゴールド キャナリー』って書いてます。
素鉢は3.5号だった様な?(スタンダードタイプ)
胡蝶蘭の方は様子見ながら報告します。
昨年葉っぱも成長が悪く5枚にならず3枚と1枚が一寸顔出してます。
又3個の内1鉢だけ咲かなかった様な曖昧な記憶も思い出しました。m(_ _)m
昨年の生育が上手く出来なかったのに花芽が早く付いたので
関係もあるのかな?
(劣悪?な環境だったので子孫残す為に胡蝶蘭のスクランブル対応したって事もあるのかなぁ)
一緒にデンドロも育ててますが、こちらは成長が良く一昨年の株より
大きく伸びましたので上手く行ったと思ってます。
関係ないか(笑)
長々スミマセン。


Re: ご無沙汰してます。 - ひろし@小南部 2021/01/11(Mon) 00:35 No.21945
このカトレヤの現在の正式交配種名はRlc. Memorial Goldで、個体名が'Canary'です。Rlc.はリンコレリオカトレヤRhyncholaeliocattleyaの略記。10年以上前はポチナラPotinara という人工属名でしたが、カトレヤ類の原種の属が分類しなおされた結果新たな人工属名になりました。
スタンダードの名花Rlc. Memoria Helen Brownの花に強健なミニのCat. Beaufortの花粉を交配して作られた交配種です。3.5号鉢ならやや大きめのミディというところでしょうか。

現在の鉢が3.5号なら根鉢をあまり崩さずに4.5号に鉢増しするという手はあるかと思います。問題の先送りになってしまう可能性もないではないですが、大株づくりとしてうまくいく可能性もあります。 


Re: ご無沙汰してます。 - 東毛のオヤジ 2021/01/11(Mon) 17:49 No.21946
ひろし@小南部様
ありがとうございいます。先伸ばしでもその方が良いかもですね。
やっぱり花が咲くと達成感ありますよね。
これからも頑張りますのでご指導ご鞭撻の程宜しくお願いします。
PS 花芽の件は後程状況報告致します。


日焼け? 投稿者:うらら 投稿日:2020/12/30(Wed) 11:35 No.21936   
初めて育て始めて二年目のミディ胡蝶蘭です。
最近、2枚の葉の先が茶色になっているのに気がつきました。株全体の葉、花芽は元気です。日焼けでしょうかそれとも病気でしょうか?変色部分は切り取ったほうがいいのか、そのままでいいのかアドバイスお願いします。


Re: 日焼け? - ひろし@小南部 2020/12/30(Wed) 23:10 No.21937
日焼けの可能性は高くないと思います。
可能性として比較的高いのは葉先から雑菌が侵入する「葉先枯れ病」の先駆症状です。病気の進行は肉厚の葉の胡蝶蘭ではそんなに早くありませんが、徐々に葉元の方にか枯れが広がっていく病気です。病気ではなくて単なる生理現象である可能性もゼロではないですが、大事をとって病気が進行する前に切除、殺菌処理をしておいたほうが良いだろうと思います。

添付図赤線で切除し切り口と青斜線部の裏表に殺菌剤をペースト状に濃く溶いたものを筆で塗布しておきます。殺菌剤はエムダイファーかベンレートが良いでしょう。
殺菌剤粉末を鉢皿などに小袋の半分ほど振り出し水を含ませた絵筆で粉末を練って、その筆で塗布します。



Re: 日焼け? - うらら 2020/12/31(Thu) 11:55 No.21938
お返事ありがとうございます。早速手当をしようと思いますが、手元にエムダイファー、ベンレートともにないのですが、トップジンMペーストでは駄目でしょうか?

Re: 日焼け? - ひろし@小南部 2020/12/31(Thu) 12:33 No.21939
トップジンMペーストは樹木の剪定の際などに切断面の保護に用いられるもので、塗布後被膜が形成されます。この被膜は耐久性があるので樹木のように硬質な場合は良いのですが、葉に丈夫な被膜ができるのはせっかく残した葉の緑部分(図の斜線部分)の光合成を阻害するので望ましくありません。用済み後きれいにはがせればよいのですが。

胡蝶蘭の場合感染部位の殺菌が済んでしまった後に洗い流せる水和剤をペースト状にしたものが良いのです。葉の切断面は白く乾いてしまえばOKです。


Re: 日焼け? - うらら 2020/12/31(Thu) 12:50 No.21940
駄目な理由よくわかりました。ベンレートを入手して手当します。丁寧に教えていただいてありがとうございます。

茎が気になります。 投稿者:ひろみ 投稿日:2020/10/03(Sat) 20:29 No.21887   
初めて質問させて頂きます。
いつも参考にさせて頂いています。

原種とラベルのある蘭を洋ランセンターより購入しました。
枯れた葉の付け根が株元に付いていたので、摘んで取ったところ、隠れていた茎の一部分の色が茶色になっていました。
ここ一週間で、若干広がっている様です。
ベンレートを持っています。
塗るのが良いか、切った方が良いか?
どの様に対処して良いか分からず悩んでいます。

二週間前に我が家に来た時は、子株がついていました。
引っ張ると取れたので、別の鉢に植えました。

どの場所に着いていたのか、今は分からないのですが、子株を取り除いた時に傷が付いたのかも知れません。

花芽が沢山出ていて、購入時、霧吹きを毎日する様に言われて、
1日3〜4回ビシャビシャになるほど霧吹きをしていた為か、
地上部の根が若干柔らかく腐っていて、銅管のみになっている所もあります。

他の蘭はほぼ水苔植えで育てている為、バーグの水やり具合も上手く出来ているか分かららず、鉢の色を頼りに3日に一度位やっています。

ビニールポットにバーグ植えだったものを、根を崩さないように素焼き鉢に入れ直しました。

ベランダに吊るして管理しています。 

宜しくお願い致します。


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/03(Sat) 20:37 No.21888
別角度です


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/03(Sat) 20:43 No.21889
アップです


Re: 茎が気になります。 - ひろし@小南部 2020/10/03(Sat) 21:30 No.21890
原種というだけは適正な管理方法がわかりません。
原種と名乗るからには種名があるはずです。おしらせください。種名はローマ字で表記されていることもあります。たとえば Phal. violacea とか。
毎日霧吹きをするように言い渡されたのなら、おそらくモンスーン気候帯の産ではなくて熱帯雨林産の種なのだろうとは推測しますが・・・

それはそれとして、症状はフザリウム症またはその類似の症状のように思えます。フザリウム症だとすると病斑が茎周囲を一周してますから、手遅れです。
私が思うには二週間でこのような症状なら、出荷時にすでに発症していた可能性が大きいです。その時点で一枚の葉がかれて緑の葉は2枚しかない状態だったのなら、既に症状は出ていたはずです。
病菌の進入元は添付図をごらんください。新しいにも関わらず死んだ根(赤線)のつけね部(赤○印)が茎への進入経路です。
一度出荷元に事情を説明してみては?

また、子株を分けたということですが、その子株は大丈夫ですか?



Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/03(Sat) 22:18 No.21891
回答ありがとうございます。
図で指摘頂き、改めて写真を見ると、まる部分より広がっている様に見えて来ました。
残念です。子株とラベルの写真も添付します。



Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/03(Sat) 22:29 No.21894
返信先を間違えてしまいました。
子株だけでも助かって欲しいと心配になり、
鉢から抜いてみました。

黒い根は取れてしまいました。



Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/03(Sat) 22:32 No.21895
子株のアップです


Re: 茎が気になります。 - ひろし@小南部 2020/10/03(Sat) 23:48 No.21896
子株も危ないです。
救えるかどうか分かりませんが、打つ手があるとすれば、添付図の赤丸部分の黒変部の表面を、健全な根を傷つけないように注意しながら剥き取り殺菌剤ペースト(ベンレートの粉末を水を含ませた絵筆で絵の具のように濃く溶いたもの)を塗りこめ、また周囲の根や茎にも塗布して薬剤が乾くまで陰干しします。その後植えつけますが、薬剤が効いてくれればよいのですが、処置が手遅れであってもそれは仕方のないことです。

それにしても原種とだけ書いてあるラベルではなんの役にも立たないです。いわゆる原種(正確には種、species)には名がつけられているはず(もし未発見の新種なら一大事)なのに名無しで原種は事実上ありえません。



Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/04(Sun) 14:29 No.21899
ひろし様。的確なアドバイスありがとうございます。

早速、子株の黒い部分を取り除きベンレートを塗りました。
全体にも散布し、乾かして植え付けて様子を見てみます。

親株はダメ元で、今後の栽培の勉強と思い、上から茎を切っていき、広がり具合を観察してみました。

葉の付け根は二枚とも茶色に枯れていて、直ぐに取れました。
葉の元から、侵入口であろう銅管部分までは茶色く枯れていました。
銅管下、1センチの部分で茎の中がキレイな緑に見えましたので
ダメ元で、ベンレートを茎全体に塗ってみました。

茎の一番下も鉢から上に出ているのですが、1センチほど切ったとろ
中は緑色でした。

捨てきれず、様子を見ています。

もう一つ心配な胡蝶蘭の株かあります。
梅雨明け1日目に葉焼けをさせてしまい、火傷部分はベンレート両面塗りで落ち着きました。
他の株が新葉を出す中、この株だけ動きが無いと思っていたら、一番上の葉の根本が3分の1ほど千切れており、成長点が黒くなって来たので、ベンレートを塗っています。
よく根が出るのに葉が3ヶ月動き無し、脇芽なども出てこない。
一番上の葉を取り除いた方が良いのか、
動き出すのを待つ方が良いでしょうか?



Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/04(Sun) 14:34 No.21900
親株の茎の色はどうでしょうか。


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/04(Sun) 14:36 No.21901
見えにくいですが茎の下側です


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/04(Sun) 14:37 No.21902
薬を塗った所です


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/04(Sun) 14:43 No.21903
ちぎれかけている部分です


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/04(Sun) 14:45 No.21904
全体です


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/04(Sun) 14:53 No.21905
成長点のアップです


Re: 茎が気になります。 - ひろし@小南部 2020/10/04(Sun) 22:07 No.21906
病菌の進入経路の読みは合っていたようですね。その下部の根と花軸が感染を免れていたというのはご指摘のとおりと思います。
通常胡蝶蘭は葉がなくなってしまえば枯死ですが、この場合、根と花軸が健在で、花軸は小さいといえども葉の機能をもつ苞葉が何個かついていますからあるいは、苞葉が抱え込んでいる潜芽が葉芽(高芽)として成長する可能性、あるいは根株にまだ残っているかも知れない潜芽から脇芽の形で新たな成長点を得られる可能性はありますね。

成長点に障害のある個体は殺菌剤処置済みのようですからしばらくそのまま管理してください。ひょっとしたら少しちぎれた葉の付け根の潜芽が新たな成長点として動き出すかも知れないし、そうでなければ普通に脇芽を出すでしょう。
成長点障害のときには成長点がだめになったことを株が自覚するまでちょっと時間が必要なので対応に時間がかかります。


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/10/05(Mon) 06:33 No.21907
お世話になっております。
苞葉に可能性が有るかも、とは!
びっくりするやら嬉しいやら、実は花芽を切った方が良いのか分からず悩んでいました。 
フリザリウムだった場合、復活例は一例と読んだ記憶が有りますので、名無しの何ちゃって原種(笑)が、もしも成長できた場合は、ひろしさんにご報告したいと思っています。
いつも、葉の色の様子や形から、株の花色の予測や、掛け合わされた親株の予測、楽しみに勉強させて頂いていました。

成長点障害の時、株が自覚するまで時間がかかるのですね。
ゆっくり見守る事にします。
ありがとうございました。


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/11/01(Sun) 22:34 No.21930
以前10/3日に質問させて戴きました。
名無しの、なんちゃって原種の親株、子株共に、ベンレート散布後
親株はバーグ、子株は水苔植えにして約1ヶ月。
少し変化があったのでご報告です。
親株は苞葉に成長が見えます。子株は新しい葉っぱが出てきました。

もう一株相談させて頂いた成長点が怪しく、葉の成長が見られなかった株は、花芽?葉芽?どちらか分からない物が出てきましたので、教えていただきたいです。 宜しくお願い致します。



Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/11/01(Sun) 22:35 No.21931
子株です


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/11/01(Sun) 22:38 No.21932
成長点障害の株です。


Re: 茎が気になります。 - ひろし@小南部 2020/11/01(Sun) 23:59 No.21933
子株の処置は間に合ったようですね。新葉がでればまず大丈夫です。よかったです。

親株も苞葉から新葉が出始めたようですね。これも、予測通りですから、適切に管理戴いた賜物です。

生長点に障害のある株の新芽はこの時点では葉芽とも花芽とも区別はつけがたいですが、本来の生長点がだめになっているのであれば葉芽(脇芽)である確率のほうが圧倒的に高いです。万一これが花芽なら株はもう一つ芽(葉芽・脇芽)を用意するはずです。


Re: 茎が気になります。 - ひろみ 2020/11/02(Mon) 11:39 No.21934
今後は少し安心して成長を見守ることができそうです。

他の株ですが、メネデールの葉水が掛かっていたのか不思議な根が成長中です。倍率を間違えて希釈したのかな。

ひろし様ありがとうございました。



子株が着いた巨大な胡蝶蘭の植え... 投稿者:かよ 投稿日:2020/10/26(Mon) 23:35 No.21916   
こんにちは。
2015年から育てている蘭が巨大化して、しかも子株をつけています。
親株の葉は18枚(鉢は7号で2年前に植え替えてます)。子株の葉は5枚出ています。
子株は昨年の冬に出て、親株は昨シーズンは花を咲かせませんでした。
親株は子株ができてからも新芽を展開しています。

日当たりがイマイチの場所なので、日が当たる真横に向かって伸びてしまい、不安定なので植え替えたいのですが、春まで待ったほうがいいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Re: 子株が着いた巨大な胡蝶蘭の... - かよ 2020/10/26(Mon) 23:40 No.21917
すみません、画像が添付されなかったようです。
こんな感じの巨大な胡蝶蘭です。



Re: 子株が着いた巨大な胡蝶蘭の... - ひろし@小南部 2020/10/27(Tue) 00:23 No.21918
7号鉢ですか?直径21cmもあるように見えないですが、それだけ株が大きいのですね。
私のこれまでの経験では素焼き鉢にミズゴケで植えるのなら通常5号15cm鉢が限度で、冬場の水やりに細心の注意をはらっての6号18cmが限界と考えてました。
冬の置き場の最低気温はどの程度ですか?ひょっとして高すぎ(20度を割らない)で花芽が葉芽に化けた可能性が高いのでは?と思いました。単なる光線不足である可能性もありますが。

最低気温が15度を割らず日中気温が23度くらいまで上げられるなら植え替えは可能です。けれども、通常の管理ではそろそろ花芽が付き始めるころですが、そのような兆候はありませんか?花芽があるときは、一般的な胡蝶蘭は成長休止のサインですから植え替えはしないほうが良いです。また現在花芽がなくても植え替えることによってこれから出そうとしていた花芽を出さずじまいにする可能性もあります。

状況次第で判断が異なりますので、
置き場の全体的な環境、温度環境、湿度環境、胡蝶蘭の種名(交配種名、品種名)わからなければ花の色、白花の場合つぼみの色もお知らせください。


Re: 子株が着いた巨大な胡蝶蘭の... - かよ 2020/10/27(Tue) 23:12 No.21923
早速の返信をありがとうございます!
2年前に6号鉢から植え替えたときに根が入らなそうだったので7号鉢にしたんです。
根腐れが怖かったので、真ん中に発泡スチロールを抱かせています。

5年前に職場で捨てられそうになっていた蘭を拾って育てていて、部署を移動するごとに一緒に移動していて、今の部署に移ったのが2019年の4月です。
その前の部署は光線が良かったのですが、今回の部署は夏は3時頃に直射、冬は日暮れ前に直射になるので、ブラインドの角度で調整しています。
が、コロナで在宅になったりして結構難しいです。

オフィスなので真冬でも日中の気温は22〜23度くらいになり、平日の最低気温は15度を割りません。
真冬に土日を挟むと15度を下回り、正月休みで12度くらいだったと思います。

もう一鉢同じ蘭を持っているのですが、温度が下がらないのでなかなか花芽をつけず、昨シーズンは4月の末にやっと花をつけて8月まで咲いていました(こちらの株もその後子株をつけています)。

オフィスで暖房が入るので冬の湿度は低く30%くらいです。
拾い物の蘭なので種名は不明。花の色は白、蕾は薄緑?
大きな白い花が咲きます。



Re: 子株が着いた巨大な胡蝶蘭の... - かよ 2020/10/27(Tue) 23:16 No.21924
これは今回ご相談している株の2019年4月の写真です。
前の職場の環境が良かったせいかたくさん花をつけてくれました。
下にいるピンクのはミニ胡蝶蘭。
これも職場でいらないからと言われていたのをもらって、もう10年近く育てています。



Re: 子株が着いた巨大な胡蝶蘭の... - ひろし@小南部 2020/10/30(Fri) 17:38 No.21928
返事が遅れて申し訳ありません。余計なスレッドに阻まれて見落としてました。

株は大きく成長しているので花芽も用意できるのに、花芽条件がそろわないので花芽になるべき潜芽が脇芽(葉芽)になってしまったと考えてよいだろうと思います。

つぼみにもピンクが入らない純白大輪は系統的に雨季・乾季型なので花芽形成にはやや乾くこととやや低温(最低が18度を切るくらい)が必要なのです。濃いピンクに多い熱帯雨林産プルケリマ交配系(プルケリマの旧属名からドリティス系とも呼称される)交配種であれば、そのような条件はいらないものもあるので、ピンクのミニは開花しないことはなかろうと思います。

低温が正月休みの12度程度を1週間ではちょっと不足のようにも思いますがその間きっちり乾かしておけばひょっとしたら乾季到来と勘違いして花芽を形成する可能性はなくもないですが。
越冬のためには12度あれば、ちょっとの期間なら特別な保護は必要としません。かりかりに乾かせばさらに安全です。2週間を超えるようであれば何らかの対策は必要になるとは思いますが。


Re: 子株が着いた巨大な胡蝶蘭の... - かよ 2020/10/31(Sat) 21:10 No.21929
ありがとうございます。
ネット情報によると、子株ができたら親株は成長しないと書かれていたので、2鉢とも今シーズンは花を咲かせないだろうと思っていました(だったら植え替えようかと)。
でも、どんどん新葉を出すのでどうしたものかと思っていたんです。

今年も花をつけるかもしれないということで、植え替えるのはやめて、正月休みに向けて乾燥気味に移行して管理してみたいと思います。

今年8月まで花を咲かせていたもう一鉢は休んでる期間が短すぎて花をつけないとは思いますが、昨シーズン休んだ株は花を咲かすかもしれないですものね。

もし花が咲きましたらまた報告します。


ありがとうございました!


寒さにやられてしまいました。 投稿者:ぽぱい 投稿日:2016/01/29(Fri) 18:52 No.17104   
はじめて投稿します。

先日の寒波のせいで、部屋に置いていた胡蝶蘭の葉が凍ってしまったようです(すぐそばに置いてある水槽の水が2ミリほどの厚さで凍っていました)。

月曜(25日)には葉もまだ緑色でしたが、だんだんと茶色に変色していき、本日(29日)現在は写真のような状態です。

昨年3月にいただいたもので、7月の下旬に花芽を根元から切り、12月には新しい花芽1つが5センチほど伸びてきていた状態でした。

この子がよみがえる可能性はあるのでしょうか。
よろしくお願いします。


Re: 寒さにやられてしまいました... - ぽぱい 2016/01/29(Fri) 18:53 No.17105
(画像その2)


Re: 寒さにやられてしまいました... - ぽぱい 2016/01/29(Fri) 18:57 No.17106
(画像その3)


Re: 寒さにやられてしまいました... - 日照効率 2016/01/29(Fri) 21:35 No.17107
もうだめかもしれませんけど、保温と昼間は日に当てることでよみがえる可能性はあるかもしれません。部屋の温度が0度以下というのは問題外です。

ここのサイトのお教えをコピペしておきます。

http://www.kochoransodatekata.com/112.htm
■温度
最低温度を15℃以上保てれば成長を続けます。18℃以上が理想です。日中は窓際でレースのカーテン越しに光を当てますが夜間は寒くなりますので家の中央に置きます。最低温度が15℃以下になる場合は、段ボールで全体を覆ったり、ホットカーペットなどで加温する必要があります。加温する場合、火事には充分注意してください。15℃以上が保てないとつぼみができてもそのまましおれることがあります。


Re: 寒さにやられてしまいました... - ひろし@小南部 2016/02/01(Mon) 16:27 No.17109
傍の水槽が結氷する気温では胡蝶蘭は耐えられないですね。
助かる確率はほとんどないと思いますが、だめもとで、あまり高温にならない場所(13℃〜18度程度)で様子を見てください。20度以上にすると腐敗が進みやすくなります。
水も与えないでください。


オンシツコナジラミかな? 投稿者:さいくる 投稿日:2016/04/24(Sun) 20:02 No.17531   
写真がうまく取れなくてピンボケしてるのですが、
赤い部分の点が虫のようで動いてるのを発見しました。
胡蝶蘭の茎の部分と葉裏葉表、鉢表面と受皿に、
体長1mmくらいの白か黄色っぽい虫が、
いるのを発見して色々調べてみたのですが、
オンシツコナジラミだと思い対処方法を考えています。
ホームページに書いてあるSTアクテリック乳剤というのを、
使おうと思っていますが、
薬害などが発生したりするものなのでしょうか。
また近くにある3鉢も防虫のために散布した方がいいでしょうか。
何度も質問してしまい申し訳ないですが、
宜しくお願い致します。


Re: オンシツコナジラミかな? - さいくる 2016/04/24(Sun) 21:19 No.17532
よくよく見ると、1mmも無く、
0.5mmくらいのようなので、
ハダニかもしれないです・・・。


Re: オンシツコナジラミかな? - ひろし@小南部 2016/04/25(Mon) 09:50 No.17536
オンシコナジラミではないと思います。
鉢表面にいる場合はササラダニ類が多いです。ササラダニ類は菌糸を餌にしている場合が多く、胡蝶蘭に害はありません。
葉裏についていたというのであればハダニの可能性は無いとは言えませんが、害になるハダニ、コナダニはほとんど目視でサイズがわかるほど大きくはないです。
昼にポリ袋内でアクテリックを散布して2時間ほど密封しておいてから取り出せば片付くとは思いますが。


Re: オンシツコナジラミかな? - さいくる 2016/04/25(Mon) 10:20 No.17538
返信ありがとうございます。
ササラダニというダニの可能性もあるとの事で、
今のところ胡蝶蘭の葉も根も異常が出ていないので、
薬剤散布はやめて、しばらく様子見しようと思います。


Re: オンシツコナジラミかな? - さいくる 2016/04/25(Mon) 17:33 No.17541
鉢全体の写真です。
左側の鉢が虫がいた鉢で、
右側の全体で赤字の鉢です。
葉焼けは購入時からあり、
黄変している葉は植え替え時になったもので、
進行していない形になっております。
自分には問題があるようには見えないですが、
何か問題あるようでしたら教えて頂けると助かります。
※ちなみに右側の真ん中上の鉢が以前相談した大輪系で、
 順調に根が育っているようです。



Re: オンシツコナジラミかな? - さいくる 2016/04/29(Fri) 19:34 No.17557
あれから4日経ちましたが、
葉裏にはほとんど虫はおらず、
鉢の表面と鉢のフチにいるだけのようなので、
ササラダニの可能性が濃厚そうです。
葉も茎も特に何か変化があるわけでもないので、
薬剤は使用しない事にしました。
教えて頂きありがとうございました。


Re: オンシツコナジラミかな? - さいくる 2016/05/20(Fri) 14:01 No.17612
1ヶ月近く経ちまして、
枯れてる様子も無いので問題なさそうです。
ただ今日見たら鉢の中にコバエの幼虫がウジャウジャ繁殖してしまい、
水の遣りすぎかなと思って、今日から少し水を控えようかなと思っています。
直近の様子の画像を添付しておきます。
花芽が全鉢から出てるのは、クーラーのつけすぎかも。



Re: オンシツコナジラミかな? - ひろし@小南部 2016/05/23(Mon) 18:13 No.17620
コバエはうるさいですから一度薬剤灌注をしたほうが良いかもしれませんね。
今花芽が伸びているものの新葉は出てますか?
新葉の伸びに花軸が邪魔になるタイプとあまり邪魔にならないタイプがありますが。


Re: オンシツコナジラミかな? - さいくる 2016/05/24(Tue) 18:01 No.17626
上真ん中と右上の小さい葉は4月くらいに出てきた新葉ですが、
そういえば花芽が出始めてから大きくならなくなったような・・・。
薬剤はダントツ水溶剤で問題ないでしょうか。


Re: オンシツコナジラミかな? - ひろし小南部 2016/05/26(Thu) 23:25 No.17628
ダントツ水溶剤は私自身は使ったことがないです。(私の愛用はアクテリック乳剤)
ダントツ水溶剤の能書きではアザミウマ目、ハエ目(双翅目とも)にも半翅目(カメムシ、ヨコバイの類)にも有効とありますから、薬害さえなければOKなんでしょうが、、、これまで胡蝶蘭にお使いになって薬害がなければOKです。


Re: オンシツコナジラミかな? - さいくる 2016/05/29(Sun) 10:53 No.17631
アクテリック乳剤を使用しようかと考えたのですが、
寝室に胡蝶蘭を置いてあるので、
あまりガス効果の無い毒性が低そうなものを使ってみました。
薬害については、
今のところ問題ありませんが、経過報告しようと思います。
なお、幼虫については目に見える限り全部退治できました。


Re: オンシツコナジラミかな? - ひろし小南部 2016/06/08(Wed) 22:56 No.17642
たしかにアクテリック乳剤はガス化する性質上匂いも強烈なんで使いにくいことはままありますね。
最近はスプレータイプの殺虫剤もガス圧ではない(すなわち冷害がない)手軽なものが増えていることもあり、ホームセンターで物色して野菜用と銘打ってあるものが使いやすそうだったので買ってみました。現在テスト中です。効果があって薬害がなければ普段使いにはずっと手軽です。
これもそのうち報告できるかな、と感がえています。


Re: オンシツコナジラミかな? - さいくる 2016/09/24(Sat) 11:43 No.19742
経過報告
ダントツ水溶剤散布後、
4ヶ月水を上げて放置してたら、
虫は全く居なくなりました。
また根がめちゃめちゃ生えてきてるので邪魔っぽいですが、
元気になってると思い放置してます。
一応経過写真も添付しておきますね。
V3種以外は花が咲いたので親に寄贈してしまったので、
V3だけの写真になります。



Re: オンシツコナジラミかな? - ひろし小南部 2016/09/26(Mon) 00:06 No.19744
わたしも最近ダントツ水溶剤と同じ成分のベニカベジブルスプレーを愛用してます。カイガラムシの成虫には効きが悪いですが、幼虫は片付けられるのとハンドスプレーなので(ガス噴射ではないので)気化熱を奪う冷却の心配がないため近づけて噴射できるので使いやすいですね。副作用もこれまでのところ皆無です。

さくぞうさん削除しちゃったんで... 投稿者:ひろし@小南部 投稿日:2016/01/08(Fri) 08:55 No.17060   
さくぞうさん、すぐにコメントできなくて申し訳ありませんでした。
昨夜遅くでしたがさくぞうさんの咲かせた満開のアマビリスの画像を拝見したと思いましたが、、、夜も遅かったのでコメントは明日にしようと思っていました。今朝開けてみたら無い。
残念、すぐにコメントしておけばよかったです。

茎が立ち上がっていてそれは勇壮な姿で、あまり見かけない姿の胡蝶蘭でしたから、多くの方に、こんな栽培方法もあるのだという事実を見ていただいた方が良いと思うので再度アップいただけませんか?

無題 - さくぞう 2016/01/08(Fri) 10:02 No.17061
すいません、ひろし@小南部様。写真の色が良くなかったので取り下げてしまいました。15年物のアマビリスです。


無題 - さくぞう 2016/01/08(Fri) 13:10 No.17062
少しアップです。


Re: さくぞうさん削除しちゃった... - ひろし@小南部 2016/01/08(Fri) 17:33 No.17063
すごい立派な株だと思います。見事です。これで15年ものですか、、、いろいろ考えさせられる、良いお手本です。
いったい葉は何枚あるのかな、、、胡蝶蘭の場合葉の枚数がすなわち株の力ですから、、、大したものですよ。
私が胡蝶蘭を始めたのは母の形見を死なせたくなかった34年前のことです。その個体は一度高目更新としてますが、葉は3枚から6枚になったにすぎません。毎年咲いてますが花を最後まで3か月もついたままにしていますから、成長期間を十分取れていないので葉のゲインとロスがバランスしてしまうからなんですが、、、
私もアマビリスで大株に挑戦してみようかな?でも置く場所がたいへんかな?なんて、、、



Re: さくぞうさん削除しちゃった... - 日照効率 2016/01/08(Fri) 17:58 No.17064
素晴らしい株ですね。ちょっと見たことがない。花茎がたくさんあります。

それで最下部(底部)の根や茎を切って短くしてしまう予定なのですか? 生きている根っこを切ると、株には相当ストレスになると思います。最下部の根や茎が腐っているならいいでしょうけど。そうでないなら私なら、なるべく切らずに鉢を空中の根っこが入るくらいまでの鉢にスケールアップしますね。


無題 - さくぞう 2016/01/08(Fri) 20:03 No.17065
ひろし@小南部様、日照効率さん、ご覧下さってありがとうございます。
ひろし@小南部様、葉の数を数えて参りました。満開少し前に、一枚がカラカラになって取れて、現在は25枚です。日照効率さん、削除前のスレを見られちゃいましたか、主幹切除は思案中です。現在7号鉢で8号鉢も手許にはあるのですが、8号にしても、あまり高さは変わらないし、5号や6号は取扱に不便はないのですが、7号は少し不便です。8号はミズゴケの量は発砲スチロールで加減しても、鉢自体が取扱いに不便に思います。春になったらどうしてやろうかとワクワクしています。


Re: さくぞうさん削除しちゃった... - 日照効率 2016/01/08(Fri) 20:40 No.17066
うーん。私は上の理由で主幹切除には慎重派ですね、、、。ミズゴケのようで、鉢は素焼きでなければいけないのでしょうが、私の場合はバークなので、プラスチックの背の高い鉢、もしくは入れ物で代用できて、100円ショップで買ってきます。もちろん底に孔をあけます。

ここまで元気がいいと、最下部の根や茎が腐っている可能性はあまりないでしょうから、その場合は、必要があれば鉢増しでがまんして、根っこがかなり露出していても気にしないのがいいかもしれません。個人的には、、、。

とにかく見事な株です。


Re: さくぞうさん削除しちゃった... - ひろし@小南部 2016/01/09(Sat) 20:02 No.17068
25枚!!すごいです。

日照効率さんの仰せのとおりで根や茎はまだまだ頑張れるでしょうから生きている部分は切り落とさないほうが良いと私も思います。


Re: さくぞうさん削除しちゃった... - 日照効率 2016/01/10(Sun) 20:39 No.17076
興味があるのですが、1日どのくらい日照に当てていますか? とても日当たりは良さそうですが。遮光はレースのカーテンとかでしょうか?

Re: さくぞうさん削除しちゃった... - さくぞう 2016/09/12(Mon) 00:13 No.18547
日照効率様、ご興味をもっていただかなくていいです。
教えてくれと言うならお教えしたかも分かりませんが、今となっては。
それと、削除したスレをほじくるのはやめにして下さい。


付記、何だか植え替えるのがじゃまくさくなってそのままですが、今年も葉っぱは5枚出ました。

えいこさんの、お話しとは何も関係ありません。このスレッドのお話しです。
『追記:2016.9.25)



Re: さくぞうさん削除しちゃった... - 日照効率 2016/09/12(Mon) 00:38 No.18548
えええええ? えいこさんとの話のことですか? あれは植え替え後の話なので、さくぞうさんとの関係はまったくありませんよ。いまだに、さくぞうさんのランは素晴らしいと思っていますし、空中に浮遊する根っこがこれだけあってもいいという見本だと思っています。さくぞうさんのランはスケールが大きいので、一般の話とはかなり違ってくると思います。

胡蝶蘭について 投稿者:るりこ 投稿日:2019/01/04(Fri) 11:14 No.21377   
初めまして、初心者です。
先日花後の鉢を購入して二度目に挑戦していたのですが花芽が付いたものと先の方に葉が付いたものが有ります。この葉はどのようにしたらよいのでしょうか


Re: 胡蝶蘭について - ひろし@小南部 2019/01/04(Fri) 18:58 No.21378
一つの鉢に花軸は3本ですが、株は2株のようですね。裏技の3〜4節残して切った花軸の先で、葉芽(高芽)になったものと花芽になったものがあったわけですが、花芽のものと葉芽のものとは違う株からでしょうか、同じひとつの株からでしょうか?

画像からは「違う株からそれぞれ」のように見えるので、そうである前提で回答します。それぞれのポットを化粧鉢から取り出し別々に管理することになります。ポリポットのままでは管理し難いので、ポットと径が同じ鉢(プラ鉢でも素焼きでも)に据えて置くと良いでしょう。

まず花芽になった株にはこれまでの置き場で、「乾いたら水遣り」をします。肥料は与えません。水の与えすぎも禁物です。

葉芽の株は葉芽を育てる都合上、水遣り2回に一度施肥したほうが良いです。葉芽にもう一枚葉が増えるあたりから自前の根を空中で伸ばし始めます。5cmほどの長さの根が3本以上になったら、葉芽のついている花軸を切り取り独立株として植えつけることができます。
それまでは元株と葉芽の両方を養わなければならないので、出来るだけ最低気温は18度以下にしないよう、また、光合成が効率よくできるような明るい場所で管理することをお勧めします。

それと花芽も葉芽も出ていない花軸は出来るだけ短く切り落とすことをお勧めします。


Re: 胡蝶蘭について - るりこ 2019/01/05(Sat) 16:54 No.21381
ありがとうございます。観ずらくてすいませんでした。
これわ一つの鉢から出ています。花芽の付いたものと葉芽の付いたものと花軸だけのものです。


Re: 胡蝶蘭について - ひろし@小南部 2019/01/05(Sat) 17:57 No.21383
一つの鉢に見た目ですくなくとも2株入れられてますよ。あるいは3株かな?
ギフト胡蝶蘭は小さなポリポットで一株づつ育てて花芽の上がった株を大きな化粧鉢にポリポットごと2〜5株(3株の場合が最も多い)押し込んで仕立てているのです。この状態ではとても次の花を咲かせる管理は出来ませんので一株づつにばらす必要があるのです。


胡蝶蘭について - るりこ 2019/01/06(Sun) 11:26 No.21384
こんにちは、二株入っていました。花芽が付いたものと何もついていないもの、葉芽が付いたものの二株です。花芽は少しずつですが膨らんで来ていますがこの時期でも植え替えたほうが良いのでしょうか?ちなみに北海道帯広です管理は茶の間の南側の窓側にビニールで簡易温室のようにして濡れたタオルを湿度を保つために入れています。夜は遮光カーテンをして暖房は消しています。本当に説明不足でお手数何度もお掛けしてすいません。よろしくご指導お願いいたします。

Re: 胡蝶蘭について - ひろし@小南部 2019/01/07(Mon) 01:06 No.21385
帯広の住宅なら断熱もしっかりしていて夜間暖房を切っても朝の気温(暖房を入れる直前の)は15度くらいは保つのでは?高断熱住宅の欠点として湿度が低くなりすぎる傾向がありますが空中湿度を保つために簡易温室のように囲って濡れタオルを入れておくのは良い方法です。
さて二株それぞれの管理方法ですが、

@つぼみのついた花軸となにもついていない花軸のついた株は開花させるための管理が必要になります。まず何もついてない花軸は邪魔になりますので、出来るだけ株元近くで切り取ったほうが良いでしょう。咲いてもらうための管理ですが、水遣りをしすぎないことです。植え込み材料が乾いてから与えます。肥料は与えません。

A葉芽のついた株には、逆に水を切らさないように、乾ききる直前に与えますが2回に一回は薄めの(N:P:K=6:6:6なら2000〜3000倍で)液肥を与えます。

両方とも最低気温15度以上、夜間湿度60%以上を維持いただきたいものです。


Re: 胡蝶蘭について - 日照効率 2019/01/09(Wed) 00:15 No.21386
ちょっと行き違いがあるようですが、ひろしさんはそれぞれの株をポットごととりだして、別々に管理しなさいといっているのであって、それぞれのポットを植え替えなさいとは仰っていないようです。

Re: 胡蝶蘭について - ひろし@小南部 2019/01/09(Wed) 17:37 No.21387
日照効率さん、フォローありがとうございます。
ごめんなさい、私、「植え替えたほうがよいのでしょうか?」との疑問に答えてませんでした。日照効率さんご推察どおり、「別々に管理する必要があるけれども、植え替える必要はない」だろうと思います。


胡蝶蘭について - るりこ 2019/01/14(Mon) 11:04 No.21388
おはようございます、花芽はどんどん大きく膨らんで来ています。それで今日支柱を付けようとして気が付いたのですが花芽と葉芽が付いているのは同じ株でしたこの段階で根をいじるのは花芽に影響しませんか?花芽はもう白くなっています。初めての自宅での開花ものすごく楽しみです。ちなみに温度管理湿度管理は器具が無いのである意味自然体に近いです。葉芽はどの位になったら独り立ち出来るでしょうか。何度も御手数おかけしてすいませんよろしくお願いいたします。


Re: 胡蝶蘭について - ひろし@小南部 2019/01/14(Mon) 18:51 No.21389
根をいじる話はしてないですよ。植え替えも必要ないだろうと申し上げてます。
画像からは良く分からないのですが、どう見ても2株一緒になっているように見えますが、ひとつづつが独立のポリポットに入っているものが一つの化粧鉢に押し込まれていて、上部だけミズゴケやらバークでポリポットが見えないように「化粧している」のではないのでしょうか?この点を確認いただかないと適切なお答えが出来ません。

化粧鉢に二株一緒に(根が絡み合う状態で)植えられているという可能性はとても低い、というか花を咲かせるのがとても難しいのです。それでこれまで、2株独立のものが同じ化粧鉢に押し込まれている前提でお答えしていたのです。

ともあれなにもついてない花軸は切除してください。
花芽も高芽も同じ株とのことですが新葉も展開中のようですね。だとすれば、正規の新葉と高芽の葉を充実させ、新根を出させるための肥培管理が必要になります。この株には水遣り2回に一回の割でN:P:K=6:6:6の液体肥料の2000倍液を水遣り代わりに与えてください。


Re: 胡蝶蘭について - るりこ 2019/01/14(Mon) 19:54 No.21390
ありがとうございましたなにもついていない花軸は切りました。お教え頂いた肥料をあげてみます。ありがとうございました開花しましたら又連絡させていただきたいたいと想います。

病気でしょうか?ハダニですか 投稿者:佐久間政敏 投稿日:2018/11/14(Wed) 20:27 No.21329   
夏ごろから10鉢以上に出ています。対処方法はどのようにしたら良いでしょうか

Re: 病気でしょうか?ハダニです... - ひろし@小南部 2018/11/15(Thu) 19:16 No.21331
まず最初にお願いですが、画像や情報を追加なさる場合、最初のスレッドに返信する形でお願いします。さもないと、後ほどばらばらになってしまい、関連が分からなくなります。追加画像はこちらに移しておきます。


Re: 病気でしょうか?ハダニです... - ひろし@小南部 2018/11/15(Thu) 19:52 No.21332
さて、画像から判断するに、ご推測どおりハダニだろうと思います。私の経験では、ハダニ被害にあいやすいのは、デンドロビウムやシンビジウムなどのランで、胡蝶蘭やカトレヤは比較的被害にあいにくいというものでしたが、、、

一般的にハダニは雨風の当たらない、明るくて乾いた環境で発生しやすいものです。

発生後の対処方法としては、葉を洗うことです。気孔を閉じている日中(出来れば午前中)に作業します。中性の食器洗剤を2000倍に薄めた液で、柔らかい布と柔らかい古歯ブラシなどを使って葉の裏表を丁寧に洗います。そのご水道水でよくすすいで置きます。鉢内に漏れた洗剤液も、洗い流すようにたっぷり鉢内の水分がすっかり入れ替わるような水遣りをしてください。

ハダニの予防法としては、雨風に当てるのが一番ですが、定期的にスプレー葉水で葉を洗うようにします。その際成長点(上部の葉の間)には水を溜めないようにしてください。


胡蝶蘭初心者です 投稿者:ダイナ 投稿日:2012/05/24(Thu) 10:48 No.3339   
胡蝶蘭どころか、花を育てるのは初めてです。
お歳暮で頂いた胡蝶蘭で、鉢に2株植えてありました。
1つは頂いた時から葉の色が薄く、花もすぐに落ちてしまったのでダメかと思ったのですが、4月の終わりごろに1株ずつに植替えたところ、葉に元気が無いほうに花が咲きました。
もう一つの葉が濃い緑色のほうは、芽?根?か判断がつかないものが何本か出てきているのですが、花はつきませんでした。また、どちらの株にも新しい葉は出てきていません。

今は週に1回ハイポネックスを薄めた水をやり、直射日光の当たらない窓際においてありますが、このままでいいのでしょうか?今後どのように管理していけばいいのか、アドバイスをいただけますか?

添付は花が咲かなかった株の根元の写真です。




Re: 胡蝶蘭初心者です - ダイナ 2012/05/24(Thu) 10:52 No.3340
花が咲いた株の根元の写真です


Re: 胡蝶蘭初心者です - ダイナ 2012/05/24(Thu) 10:57 No.3341
全体の写真です。
花が咲かなかったほうも、茎はまだ残してあります。



Re: 胡蝶蘭初心者です - ひろし@小南部 2012/05/24(Thu) 20:41 No.3342
二株を寄せてあったということは花はほとんど同じピンクであるということですね。
花軸があると、新葉の成長を抑えることが多いですから、花の咲いていない株は成長したがっている気配もありますし、今年の花は諦めて花軸を株元近くで切り取ったほうが良いと思います。そうすると新葉が成長し始めることができるようになります。
今開花中のものも、出来れば同様に切花にして、葉の成長を始めやすい環境にしてあげたほうが良いでしょう。

現在ミズゴケ植えになさっていますが、鉢が素焼鉢ではないのですね。乾きが遅くて根が湿っているままの期間が長くなりますので育て難いと思いますし、根腐れを起こす危険性があります。花軸を切除すると同時に素焼鉢に、今回はあまり根をいじらずに、移し変えていただければよいと思います。

肥料は葉が成長を始めたら与えて構いませんが、成長していない株に肥料を与えるのは根腐れの原因にもなりやすいですから、新葉が出始めるまで与えないほうが良いです。

置き場所は明るい窓辺であれば直射日光は当たらなくて構いません。


Re: 胡蝶蘭初心者です - ダイナ 2012/05/29(Tue) 14:11 No.3355
ありがとうございました。

早速花軸は根元で切り、鉢も素焼きのものに変えました。
しばらく様子を見てみます。


植え替えたのですが・・・ - ダイナ 2012/05/31(Thu) 18:09 No.3369
月曜日に素焼きの鉢に植え替えたのですが、
なんだか葉が黄色く枯れてきてしまったんです泣
もともと花が咲いていた株は特に顕著です。
花が咲かなかったほうは、一番下の葉がしわしわになってきています。
この場合、どうすればいいんでしょう?
もうだめなんでしょうか?

写真は花が咲いていた方の鉢です。
力尽きた感が漂ってるんですが。。。



Re: 胡蝶蘭初心者です - ダイナ 2012/05/31(Thu) 18:10 No.3370
こちらは花が咲かなかったほうの鉢です。
芽?根?のようなものが出てきてはいますが、
葉に元気がなくなってきてしまいました。



Re: 胡蝶蘭初心者です - ひろし@小南部 2012/05/31(Thu) 20:28 No.3371
これはたいへん!鉢が素焼ではありません!
駄温鉢といって焼成温度が高くほとんど透水性が無い鉢です。これではプラ鉢にミズゴケで植えるのと大差ないです。このままでは根腐れ間違いなしです。
乱暴に聞こえるかもしれませんが、至急鉢から抜いてミズゴケを落とし、株を古新聞紙の上において、直射光の当たらない間接光線だけの明るい窓辺などで3日ほど根を乾かしてください。そのとき下の画像の茎から出始めているのは新根ですが、傷付けないようご注意ください。

それで改めて本当の素焼鉢に植えることになりますが、、、

園芸店でも未だに本当の素焼鉢を知らない人々が多いのですよ、、、あるいは、知っていても安くて脆く壊れやすいので、儲からないし扱いが面倒なので品揃えしていない場合も多いです。多孔質、透水性があるので胡蝶蘭やカトレヤ、デンドロなどの着生ランには必需品なんですがね、、、

どうしても素焼鉢が手に入らない場合は、今の段階であまり勧められないのですが、植え込み材料をバークに変更する必要があります。


えっ!!! - ダイナ 2012/06/01(Fri) 09:14 No.3374
この鉢、素焼きじゃないんですか!!!?
素焼きって書いてあったのに・・・泣

本当にありがとうございます。
大急ぎで鉢から出して新聞紙の上に避難させました。
弱ってきたのは私のせいだったんですね。。。

この週末を利用して『本物の』素焼きの鉢を探してきます。
また報告させていただきますね。



Re: 胡蝶蘭初心者です - ひろし@小南部 2012/06/01(Fri) 09:54 No.3375
ウーム、根の状態も良い状態ではないですね。とりあえず乾いたら、完全に死んでふかふかになった根は外側を取り除いて芯だけにして(株の支えの助けにはなるので)本当の素焼鉢にミズゴケで植えつけてください。
その後の管理ですが、生きた根が少ないですから、ミズゴケはやや乾き気味に、そのかわり葉水を夕方と寝る前にたっぷり与えてください。
遣り方はは鉢をひっくり返して葉の裏にたっぷりとスプレーしますが、スプレーする水は塩素を飛ばすために湯冷ましを使ってください。鉄瓶があれば鉄瓶で沸かすと有効な二価鉄イオン(メネデールの主成分)を含みますのでより効果が高まります。

それにしても未だに駄温鉢と素焼鉢の区別がつかない販売店もあるのですね。駄温鉢の縁には釉薬が掛けてあるのですから、「素焼」とは言えないのにね。
まあ、釉薬の有無ではなくて焼成温度が問題なんですが、素焼は縄文土器より焼成温度が低いのですよ。
それで多孔質、水を良く吸い込みかつ蒸散させますから鉢内のミズゴケからもどんどん鉢に吸い上げて鉢の表面から蒸散しつづけるので、鉢内のミズゴケはどんどん乾いていき、水の替わりに空気を吸い込むので、根には新鮮な空気が常に供給されるのです。それで空気を好む胡蝶蘭の根が窒息せずに済むのです。

与える水も本当は水道水ではなくて、空気をたっぷり巻き込んだ弱酸性の雨水が良いのですが、かといって日本の梅雨は長雨に過ぎますので、空気を含んだ水は長雨でも根を窒息死させることはないものの吸水が楽楽なため逆に根の成長の必要が無くなって成長をやめてしまい、後の葉の成長が悪くなることが多いです。


Re: 胡蝶蘭初心者です - ダイナ 2012/06/12(Tue) 11:41 No.3414
前回アドバイスを頂いてから、今度こそ本物の素焼きの鉢に植え替えました。
残念ながら、もともと元気がなかったほうは葉がすべて黄色く枯れてしまいましたが、もう1つはなんとかがんばってくれてるみたいです。
ただ、根は新しいものが少しずつ増えてるようなんですが、葉がだんだんしわしわになってきてしまってるんです。。。
なにか環境を変えたほうがいいんでしょうか?

水遣りはアドバイス頂いたとおり、湯冷ましを葉の裏に朝晩スプレーしてます。
よろしくお願い致します。



Re: 胡蝶蘭初心者です - ひろし@小南部 2012/06/12(Tue) 21:54 No.3416
根はなんとか伸び始めているようですね。湯冷ましによる葉水を継続してください。夕方4時ごろ7時ごろと就寝前の3回は実施していただいたほうがよいですね。他の時間帯にするより、夕方から夜間、日の出前の回数が多いほうがよいのです。
胡蝶蘭はCAM植物で、昼間は気孔を閉じ、夕方4時ごろから夜間に気孔を開いてガス交換(二酸化炭素の取り込み)をしますのでそのときに水蒸気をあわせて放出しますが、そのときに周囲の湿度ができるだけ高いほうが体内水分の消耗が少なく、体内水分を失うことによるしわを軽減できます。

新根が5cm以上の長さのものが3本以上になれば、根からの給水を自前でできるようになると思いますが、それまではミズゴケはあまり湿らせないことです。できるだけ湿り気は表面だけにして中まで湿らせないようにしてください。そのほうが根の伸びが速いですから。


ご報告 - ダイナ 2012/07/17(Tue) 14:02 No.3520
前回アドバイスを頂いてから1ヶ月が経ちました。
週1での水遣りと葉水を継続した結果、新しい葉が出てきました!根も見える範囲では元気に伸びているようです。
本当にありがとうございました。

お中元で新たに白い胡蝶蘭をいただきました。
前回と同じで陶器の鉢に2株寄せてあります。
明日素焼きの鉢に植替える予定ですが、どのように育てていけばいいかまた相談させてください。



Re: 胡蝶蘭初心者です - ひろし@小南部 2012/07/17(Tue) 16:20 No.3521
とりあえず一株は命を永らえたようですね。新根が5cm以上のもの4本以上に揃ったら普通の管理に戻せます。新葉の成長に合わせて施肥も可能ですが、当分の間、施肥は水遣り後にN:P:K=6:6:6の2000倍を与えてください。直接2000倍だと新根の先(成長点)をいじけさせてしまう場合があります。
新しく手に入れた寄せ植え株もできれば化粧を剥がして中身を確認したうえで、過湿にならない範囲で水遣りしてください。花のある時期、水やりは多いよりは少ないほうが無難です。


Re: 胡蝶蘭初心者です - ダイナ 2012/07/25(Wed) 17:38 No.3584
別スレにするか悩んだんですが、このまま続けていきます。
お中元で頂いた胡蝶蘭を植え替えたんですが、写真右側の株の葉が急速に元気がなくなってきてるんですが、どうしたらいいんでしょう?葉にハリがなくなり、色も全体的に黄色っぽくなってきています。
植え替えた時に根を見たんですが、窮屈そうにビニールポットに入っていた割りに、新しい根もちらほら見えたので安心していたんですが。。。

週1で水遣り、その後N:P:K=10:10:10(薄めずに使えるタイプ)のハイポネックスを100倍ぐらいに薄めたものを与えています。また、毎日の葉水も行なっています。
水が少なすぎたんでしょうか??



Re: 胡蝶蘭初心者です - ひろし@小南部 2012/07/26(Thu) 16:54 No.3589
薄めずに使える肥料にN:P:K=10:10:10の表示があるのはおかしいですね、、、この表示は重量辺りの成分を%で現したもので、薄めず使えるとすれば洋蘭では0.1%未満となるはずで、商品の成分表示に数字を出せないはずなんですが?と念のためハイポネックスジャパンの商品一覧からハイポネックスキュート洋蘭用を検索したら0.10:0.10:0.10ですね。これのことでしょうか、これをそのまま使うと、私がお勧めしている6:6:6の1/60の濃度がありますから6:6:6を60倍に薄めた濃度がある計算なのです。そのまま使うなんて「ご冗談でしょう!」という話です。水遣りの後だとしても濃すぎます。それを100倍にして与えたのであれば6000倍ですから、害の無い濃度にはなっていますが、、、

それより以前に胡蝶蘭には普通の温帯地生植物の常識は通用しないことをご理解いただきたいですね。まず、普通花の咲いている状態では施肥は禁物です。
それと植替えのタイミングは成長期か成長期が始まる直前、通常は花後、です。花、または花軸があると、葉や根の伸長を阻害することが多いので少なくとも根をいじっての植替えなのであれば花軸をばっさり切って切花にしてから、ということになります。根をいじらない場合のみ、周囲にミズゴケを足して鉢替えすることは可能ではありますが、、、

右の株の状態が急に悪くなったとのことですが、ちょっとこの画像では私には良くわからないです。アップ画像を掲載可能でしょうか?


Re: 胡蝶蘭初心者です - ひろし@小南部 2012/07/27(Fri) 20:22 No.3602
邪魔なスレッドが上を塞いだようなので引き上げます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note - 胡蝶蘭の愛華園芸 ※姉妹サイト - 胡蝶蘭育て方ナビ -