4613011
胡蝶蘭のいろいろ掲示板 園芸相談、胡蝶蘭自慢など
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File(jpgかgif)
暗証キー (英数字で8文字以内、内容修正時使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

胡蝶蘭の水やりについて 投稿者:さくら 投稿日:2016/04/24(Sun) 14:55 No.17530   
胡蝶蘭を4月末から飾っています。最初の2週間は特に変化がありませんでしたが、しばらく経つとひとつの房の花がしおれ、数日前から別の房の花がしおれてきました。
今朝見ると、花がひとつ枯れてしまっていました。毎日、土が乾いてないか様子を見ると、毎回乾いているので、できるだけ毎日霧吹きで湿らせてはいるのですが…
応接室なのでほとんど暗い部屋に置くことになっているのが 悪いのか、水やりが足りないのか…このままだと花が全てダメになってしまわないか心配です。
毎日だんだんと元気がなくなってる気がしてこちらを見つけて相談しました。よろしくお願いします。

Re: 胡蝶蘭の水やりについて - 日照効率 2016/04/25(Mon) 00:24 No.17533
(1)日光になるべく長く当ててください。強すぎると葉やけを起こすのでレースのカーテンかブラインド(30-70%)で部分遮光します。

(2)水遣りはここのサイトに書いてあるように、花が咲いているときは控えめにして、かなり乾燥してから与えます。


Re: 胡蝶蘭の水やりについて - さくら 2016/04/25(Mon) 08:43 No.17534
お返事ありがとうございます!
日光は大切だったのですね…これから元気になってくれるといいなぁと願います!

ただ、会社に飾られてる胡蝶蘭なのですが、窓はあっても日当たりがとても悪く…午前中だけ若干明るい窓際があるのでそこに屋くか、今までは蛍光灯もつかないところに置いてたので、電気の付いてる部屋に移すだけでも効果はあるのでしょうか?

水やりも、萎れたり枯れてるということは、水が足りないのかと思い、量を増やしてました。控えめでよいのですね…
水をあげた翌日にはもう乾いてるので、結局毎日あげてました…

いろいろダメなところが多かったのですね…


Re: 胡蝶蘭の水やりについて - 日照効率 2016/04/25(Mon) 08:56 No.17535
http://www.kochoransodatekata.com/131mizu.htm
水のやり方は上に従ってください。大雑把には、ミズゴケの場合10日(プラスマイナス5日くらい)が目安ですので、おそらく水の遣りすぎだったでしょう。花が咲いているときは特に水は控えめにして、かなり乾燥してから与えます。

日当たりは、その環境ではちょっと育てるのは無理かもしれません。日光がないと、ランは生きていけません。光合成が命です。植物育成用の赤青のLEDライトで育てることはできるようです。


Re: 胡蝶蘭の水やりについて - さくら 2016/04/25(Mon) 12:39 No.17539
ありがとうございます!
今、わずかですが光の入ってくる窓辺に移してみました。

葉っぱは比較的元気なのですがお花が根本に近い方から弱ってきていて…お花の数が少なくなってる房があるので見た目的に寂しくなってきました…

今日でちょうど1ヶ月です。元気になることを願います


Re: 胡蝶蘭の水やりについて - 日照効率 2016/04/25(Mon) 18:57 No.17542
http://www.kochouran.co.jp/hold/
蛍光灯の光でも大丈夫といっているサイトはありますね。本当かどうかは知りませんが、、、。蛍光灯は赤い色のスペクトルが少なくてあまり使われないのかもしれません。電気スタンドのようなもので近くで照射すれば、照度が強くなりますが、この効果についても経験がないのでなんともいえません。


Re: 胡蝶蘭の水やりについて - さいくる 2016/04/27(Wed) 20:49 No.17550
自分は太陽光が入らない部屋で、
赤青LEDのみで管理していますが、
新葉、根もめっちゃ生えてきますよ。
花芽も出てきてます。
根も光が当たってるところは、
赤い色素がはっきり出てるので、
日光下の色と似ていて良さそうな気はします。

会社だと赤青LEDは色が目立つので、
嫌がられる気がしますが・・・。


Re: 胡蝶蘭の水やりについて - ひろし@小南部 2016/04/28(Thu) 08:49 No.17552
オフィスで普通の高演色タイプ蛍光灯(3波長型)でも明るささえあれば(照度計で5000ルクス以上)十分成長します。ただし5000ルクスは、明るいオフィスの机上で1000ルクス内外であることを考えればかなり光源に近くないと確保できない照度ではあるのですが。

胡蝶蘭の病気 投稿者:坂口久代 投稿日:2016/04/12(Tue) 08:46 No.17458   
白い綿のようなものが葉の付け根、つぼみの周りについてます。どのように手入れをしたらよいですか

Re: 胡蝶蘭の病気 - ひろし@小南部 2016/04/22(Fri) 23:07 No.17525
長い間見落としていたようです。失礼しました。
綿のような、、、と言えばカイガラムシが候補になるのですが、
実は胡蝶蘭はかなりカイガラムシには強いほうなんですが稀に被害に遭うことがあるようです。
成虫には薬剤が効きにくいので軟らかめの古歯ブラシなどでこすり落とし、その後動き回れる微小な幼生の駆除のために殺虫剤を噴霧しておけばOKです。
噴霧する殺虫剤はハンドスプレータイプ(ガス圧式でないもの)を使用してください。


今満開なんですが・・・ 投稿者:おちあい 投稿日:2016/04/16(Sat) 18:31 No.17498   
昨年の6月にいただき、根を切らずにしていたところ新しい茎がグングン伸び、今どの株も満開を迎えています。根が窮屈そうなので植え替えを考えていますが、満開の状態またはこれから咲きそうな株の状態で植え替えをしてもいいものなのでしょうか。
株は寄せ植えしてあるものを個別にしたものと、そのままの状態のものとあります。よろしくお願いいたします。

Re: 今満開なんですが・・・ - ひろし@小南部 2016/04/19(Tue) 09:25 No.17502
一般に胡蝶蘭は開花中は株の成長活動は休止状態の場合が多いのです。
ですから開花中に植え替えをするのは植え傷みが回復できずに弱ることが多いのでしないほうが無難です。窮屈そうに見えても着生蘭の根はその状態に慣れてますから特に問題はないのです。
植え替えは花後、あるいは花軸を切除してから二週間以上経って、株が成長モードへの切り替えたころからが無難です。

(画像はこちらに転載しておきます)



Re: 今満開なんですが・・・ - おちあい 2016/04/19(Tue) 11:57 No.17504
とてもわかりやすいご説明ありがとうございます。
お花を楽しんでから、ご教示いただいたようにして大事に育てていきたいと思います。ありがとうございました。


写真添付 投稿者:おちあい 投稿日:2016/04/16(Sat) 18:37 No.17499   
すみません17498です。写真を添付します。よろしくお願いします。

花芽でしょうか‥ 投稿者:chiko 投稿日:2016/04/04(Mon) 14:14 No.17426   
ご無沙汰しております。
数日前から一番元気のよい株(新葉が2枚増えた株)に根とは少し違う感じのものが出てきました。
他の方の写真を参考に見ておりましたらもしかしてこれは花芽?と言われるものかなと‥
そろそろ暖かくなってきましたかわ、今のところはこれまでと変わりない温度管理と水やりをしております。
もしこれが花芽だとしたら‥これからの管理はどのようにすればよいのでしょうか?この時期はまたわこれまでと同様の管理で大丈夫でしょうか?
宜しくお願い致しますm(_ _)m

Re: 花芽でしょうか‥ - コチョウラン 2016/04/04(Mon) 15:20 No.17427
管理人です
写真添付します!



Re: 花芽でしょうか‥ - コチョウラン 2016/04/04(Mon) 15:22 No.17428
2枚目です
よろしくお願いします



Re: 花芽でしょうか‥ - ひろし@小南部 2016/04/04(Mon) 21:26 No.17431
花芽ですね。春になりかけの今花芽が上がるのは、夏咲き傾向の強いプルケリマの血の濃い交配種なのか、あるいは越冬温度が高めで花芽分化が遅れたか、、、ですが、、、
花芽の伸長のためには特に肥料は要らない(むしろ花芽の害になることが多い)のが原則ですが、この時期には新葉も成長している場合もあり、その場合は施肥した方が良いので、新葉が出ているかどうかもお知らせいただけますか?

それとどんな色の花が咲く株なのかもお知らせください。


Re: 花芽でしょうか‥ - chiko 2016/04/04(Mon) 22:36 No.17432
早々にありがとうございます。
これがやはり花芽ですかっ❢嬉しいです❢
この株の新葉2枚目は現在10センチほどの大きさです(葉枚数現在9枚)
少しずつですが先月よりは大きくなってきてるように思います。
他の2株の根と新葉の成長も年明けからとまっておりましたが、その頃と比べるとここ数日で少しずつ大きくなってきてるように思います。
ですので乾いた2株には久々に水やりをしました。
新芽の出た株は乾く手前なのでまだ何もしていません(どれも夜間の葉水はしています)
どれも大きな白い花が咲いておりました。
宜しくお願い致しますm(_ _)m


Re: 花芽でしょうか‥ - ひろし@小南部 2016/04/05(Tue) 08:53 No.17433
白の大輪なら通常は秋頃の気温低下により花芽分化することが多いですが、越冬温度が高めだったのではないかと推察します。サクラの開花(+温度の積算)と逆で低温の積算で花芽分化すると考えると分かりやすいのですが、交配系もあるので一概には言えません。アマビリスなど雨期乾期の比較的はっきりした亜熱帯モンスーン気候帯産の血の濃いものには当てはまると思います。
葉が成長中なら、そして最低気温が15℃以上をキープできるなら水やりは完全に乾ききる前に(ミズゴケを触ってかすかに湿りを感じるが冷たく感じなくなったら)次の水やりをしてください。


Re: 花芽でしょうか‥ - chiko 2016/04/05(Tue) 11:01 No.17434
ありがとうございます。
それでは今が乾ききる手前くらいで夜間の室内温度も15度をきる事はありませんのでのでそろそろ水やりをしようと思います。
また花芽の成長と共に今後のアドバイスも頂きたいので、経過画像を添えて報告したいと思います。宜しくお願いしますm(_ _)m


Re: 花芽でしょうか‥ - chiko 2016/04/05(Tue) 11:05 No.17435
あ‥あと大きな白い花と表現しましたが、皆様が言われる大輪‥まではいかないように思います:(゜'ω゜'゛;):おそらく幅は10センチほど、12個ほど花がついていたように思います。


Re: 花芽でしょうか‥ - ひろし@小南部 2016/04/08(Fri) 16:09 No.17445
10cmほどだと中輪ですね。
とすればアマビリを主体にプルケリマなどマゼンタ色の個体の血も混じっている可能性は高いですらなんとなく全体が赤っぽい理由も納得できます。


Re: 花芽でしょうか‥ - chiko 2016/04/15(Fri) 11:08 No.17489
いつもお世話になります。
花芽は少しずつのひてきて現在10センチほどになってきました。
まだまだ油断出来ない状況ではあるのかと思いますが日々の成長が楽しくて仕方ありません(笑)
ここでまたアドバイスを頂きたいのですが‥最近は毎日暖かく朝には東側から部屋全体に光が差し込みます。
現在胡蝶蘭は南側の窓際に(7ヶ月)置いている状態ですが、今の季節はもう少し光を当てた方が良いのでしょうか?
その場合はその都度胡蝶蘭を移動させる事にはなるのですが、花芽の出ているこの状態であまりあちこち動かせるのはよくないですか?
変わらずこれまでの南側窓際(午後から少し日があたる程度)の環境でもよいでしょうか?



Re: 花芽でしょうか‥ - コチョウラン 2016/04/15(Fri) 13:32 No.17490
写真添付させて頂きます


Re: 花芽でしょうか‥ - コチョウラン 2016/04/15(Fri) 13:33 No.17491
2枚目です

宜しくお願いします!



Re: 花芽でしょうか‥ - ひろし@小南部 2016/04/15(Fri) 18:21 No.17492
春分の日を過ぎましたから太陽はだいぶ北側から登るようになって東側の窓の明るい時間が長くなりましたね。
基本的にには、ラン科植物に限らず山野草は成長期には午前中の日光を好み西日は嫌うものです。

その理由はモンスーン気候の雨期もそうですし山地気候もそうなのですが朝は晴れていて、午後に上昇気流により雲が発生し降雨、あるいは降雨に至らないまでも霧の中という環境が自生地であることによります。

ですから東側窓部でガラス越し日光に当たる時間がある程度あれば午後は東側窓辺の間接光線だけでOKといことになるかな?と思います。

但し、夏至に向かって太陽光線はどんどん強くなっていきますので東側の窓ガラス越しの超クシャ光線でも日焼けの惧れがあることがあります。ガラスの種類(UVカットとか熱戦カットの高機能ガラスであればリスクはほとんどありませんがただの透明ガラスで、室内の空気が動かない環境では10時頃の太陽光線では日焼けの危険が出てきます。

対して南側の窓はほぼ庇に直射光がさえぎられるのでむしろ日焼けの危険は無くなりますが、ちょっと光線不足気味になる惧れはありますね。それでも成長はできるとは思いますが。
葉を触って体温より高い温度であれば日焼けの危険があります。


Re: 花芽でしょうか‥ - chiko 2016/04/16(Sat) 13:52 No.17494
ありがとうございますm(_ _)m
そうですね、それでは今回を機に思い切って東側の朝日がたっぷり差し込む場所に移し替える事にしようと思います。
窓にはブラインドと遮光のレースカーテンのダブル使いですのでうまく使いわけて胡蝶蘭に毎日朝日が当たるよう葉焼けする事ないように注意して管理するようにします。
水やりは花芽の出てるものは乾く手前にたっぷり、他の新葉と根が成長しているものは乾いたら施肥も合わせてたっぷりと言った今までと同じ感じで宜しかったでしょうか?
葉水も変わらず毎日このままやり続け夜間の湿度をしっかり管理できれば大丈夫でしょうか?


Re: 花芽でしょうか‥ - ひろし@小南部 2016/04/16(Sat) 14:22 No.17495
水やりに関して、勘違いをなさっているようです。
成長期のもの(新葉が伸び出しているもの)にはすっかり乾いてしまう前に与えます。水やり2乃至3回に一度の割に施肥します。

花芽が出ている(伸びていても)だけで葉が成長していないものは乾いてから与える、施肥は不要です。

胡蝶蘭は雨期に成長し、乾期に成長を停止(休眠)しますが花は休眠期に咲かせるということなのです。
ただ、胡蝶蘭の種類によっては雨期乾期の区分の無い熱帯雨林に自生するものもあり水を切らすと咲けなくなる種(ビオラセア)もあるのですが、もっともふつうに出回る白花大輪や白花中小輪のアマビリスなどは雨期乾期の区分を意識してつけた方が咲かせやすくなります。





Re: 花芽でしょうか‥ - chiko 2016/04/16(Sat) 15:06 No.17496
早速のお返事ありがとうございます!
危うく今後間違った水やりをするところでした(汗)
既に東側の風通しの良い場所に移し替えました。
なんとか蕾をつけて花が咲くのを見られるように大事に管理したいと思います。
他の株も元気に育ってくれるよう‥
また花芽の成長とともに今後も宜しくお願いしますm(_ _)m


花が順番に散らない 投稿者:日照効率 投稿日:2016/04/06(Wed) 18:45 No.17438   
花が古いほうから順番に散りません。ピンクの大輪で、3ヶ月前に咲き始め、約2ヶ月満開状態でした。普通は古い花から順番に散っていくと思うのですが、、、古いほうから2番目がしぼみ始めました。新葉がでたために水遣りは頻繁にしています(2−3日に一回)。バーク植えです。水の遣りすぎでしょうか?

Re: 花が順番に散らない - ひろし@小南部 2016/04/08(Fri) 15:52 No.17444
大輪でもピンク花はプルケリマの血の入っているものが多く、花軸の存在を気にせずに葉が成長したりすることは多いですね。
新葉に合わせた水やりは必然の処置ですが、花の寿命がそれによって短くなることもありえないことではないです。古い順に枯れていくなら花の寿命というか「開花期が終わった」という話ですが、開花順に関係なく花が萎れる場合は凡そ定まっている開花期間とは関係なく株が任意に花を選んで枯らしたということはあることです。
一つには受粉した場合です。受粉すれば花のもっとも重要な機能である受粉が済んだのですからもはや美しい花を維持する必要がなくなります。
あるいは花粉塊が外れた場合も受粉しなくても花は早く枯れます。それとそのどちらでもなくて蘂柱(ずいちゅう)がコナダニなどの食害を受けた場合も花は早く終わります。早く終わるどころか開花前に侵入された場合つぼみが開花すらできない場合も出てきます。
この食害の場合蘂柱先端の花粉塊を覆う葯帽部分や蘂柱全体が黒っぽく変色するのでそれとわかります。

これらの原因がない場合株のそのときの都合でしょう。一旦開花させてしまえば花を維持するという意味ではどの花も株にとっては同じですから、葉を伸ばすについて花が負担であると感じればそのとき一番株にとって都合の良い花から萎れさせ始めると思います。


Re: 花が順番に散らない - 日照効率 2016/04/08(Fri) 17:35 No.17447
ひろしさん、ありがとうございます。
受粉すれば、花は落ちないはずでしょうが(??)、昨日落ちました。
コナダニ? 1ミリほどの細長い白い虫がバークに住んでいるようですが、去年は順番に落ちました。
ただ、去年とは違うのは、花が3つ追加で咲きつつある(計11輪)ので、トータルの花が咲いている期間は長くなりそうです。ちょっとこの場での話とは違うような気もするのですが、花が満開で、新葉がでていないときもある程度水遣りしたほうがハッピーのような気がして、、、ある程度は水遣りした結果で花が3つ追加になったのかなあ、とも思っています。

>葉を伸ばすについて花が負担であると感じればそのとき一番株にとって都合の良い花から萎れさせ始めると思います。

結局、今のところこの可能性が高い気がいたします。


Re: 花が順番に散らない - ひろし@小南部 2016/04/08(Fri) 19:05 No.17449
おおせのとおり受粉した場合の萎れは当然のことながら花被片のみ枯れ、花の付け根の子房が残り肥大していきますから、花柄から落ちることはないですね。
バークに住む虫はスリップスの可能性はありますがコナダニではないです。コナダニはハダニより微細で、葉の被害はないので防除は意外に厄介ですが、コナダニでもなさそう。

水やりは栽培環境に合わせた経験則によるものが一番でしょう。
私の比較的水を枯らす栽培法でも毎年開花し花も長く咲くのですが、下葉を1〜2枚損耗することが多く、成長期に取り返しても株はほとんど大きくならないですから、おそらくアマビリス系の栽培には向いてもプルケリマ系にはちょっと水不足なのかもしれないとは思っています。ただ、私の温室は冬場15℃を切ることがままあるので(寒い冬は最低10度の維持がやっと)水をたっぷり与えると根腐れのリスクが高くなるので、やむを得ないのです。
冬場の最低気温が低めの場合、水は控えめに控えめにするのが原則ですから。


Re: 花が順番に散らない - 日照効率 2016/04/08(Fri) 20:09 No.17450
ひろしさん、ありがとうございます。とても参考になります。
ウチは冬場18℃ほどが最低です。水やりは難しいですねえ。ちょうど今は、開花期と成長期が同居している状態なので、水を制限すればいいのか、与えたほうがいいのか、ひじょーに迷います。ランは話しかけても答えてくれませんから、わずかな変化を読み取るしかありません。


胡蝶蘭の潅水について 投稿者:さいくる 投稿日:2016/03/21(Mon) 20:45 No.17353   
いつも胡蝶蘭の育て方を参考にさせていただいております。
さいくると申します。
園芸初めて1ヶ月も経たない新参です。
過去ログも見たのですが、
1点質問させてください。

サイトの育て方を拝見し、
胡蝶蘭を素焼き鉢と水苔で植え替えしました。
(室温が常時18度以上のため)

もう15日くらい立つのですが、(その間に2度潅水してます)
水遣りについて鉢上部の水苔がパリパリでも、
底から指を入れるとうっすら湿っております。
この状態では水をやらずに、
底から指を入れてもパリパリの状態になってから、
たっぷり下から水が流れ落ちるまで水をやる感じで、
潅水は問題ないでしょうか。

葉っぱに関しては黄変して枯れそうなのが1枚だけありますが、
他は特に問題なく、厚くてみずみずしいです。
根っこは上部からは出てきていませんが、
1株につき5,6本は元気そうなのが残ってる状態で植え替えしました。

Re: 胡蝶蘭の潅水について - はりう 2016/03/24(Thu) 10:48 No.17380
ひろし様、最近、質問が多いですよね^^
引き上げますね。


Re: 胡蝶蘭の潅水について - ひろし@小南部 2016/03/24(Thu) 21:45 No.17381
はりうさん、ありがとう。
さいくるさん、見落としていて回答が遅れました。ごめんなさい。

植え替え直後は一度カリカリに乾かしてから(植え替え時に損傷した部分を乾かして傷口を塞ぐため)灌水します。その後はひたすら株の状態を観察しながら水やりしますが、
植え傷みの程度によってはしばらくカリカリに乾いてからの灌水を続けなければならない場合もありますし、植え傷みもなくその後の葉の垂れ下がりも無い状態ではカリカリに乾く一歩手前くらいで(底から指を入れるとかすかな湿りを感じられる)程度での灌水が株の消耗を少なくする場合もあります。
植え替えの際にどの程度の根の損傷があったのか、により左右されることなので、植え替えた本人でなければわかりにくいことでもあり、見極めは簡単ではないため、カリカリに乾くまで待つのが安全ということにはなります。根が6本という情報だけではちょっと判断がつきかねます。

黄変が始まった葉の縮み方の速度でも判断がつくことがあります。どんどん縮んで薄くなっていくようであれば、株は活性度が高いので早めの水やりしたほうが結果が良いだろうと思います。変化がゆっくりであれば、株の活性度は高くない(まだ休眠中)ので水やりを急ぐ必要はなくカリカリに乾いてからのほうが安全です。

葉の成長が始まったらカリカリになるまで待たず表面のミズゴケに触れてかすかに湿り気があるが指に冷たさを感じなくなったあたりで水やりをしたほうが良くなります。


Re: 胡蝶蘭の潅水について - さいくる 2016/03/25(Fri) 07:02 No.17383
はりうさんへ
引き上げありがとうございます。

ひろしさんへ
回答ありがとうございます。
植え替えの際に大部分の根を切ってしまったのと、
黄変の葉の縮み方が植え替え後19日で、
かすかに縮んだかな??って程度なので、
休眠中と判断してアドバイス通りにカリカリに乾かしてから、
水遣りを行おうと思います。
今までプラスチックの受け皿に直接素焼き鉢を置いてたので、
底の通風が悪いかなと思い、底を1cmくらい浮かせて、
管理する方法に切り替えましたが、素焼き鉢なら、
あまり関係はないですかね・・・。

また何か進展がありましたら、ご報告させていただきます。
教えてくださり、ありがとうございました。

毎日何時間も胡蝶蘭を見ていますが、
葉だけでもすごい癒されますね。


Re: 胡蝶蘭の潅水について - さいくる 2016/04/03(Sun) 15:55 No.17413
あれから水遣りを控えつつ、
育てていましたら、何もなかった茎から根?が、
葉っぱの一番上に小さな芽?らしきものが出てきました。
成長してそうなので、
表面が乾いてきたら潅水しようかなと思っています。
※写真は植え替えた鉢のうち黄変が起きなかった鉢です。



Re: 胡蝶蘭の潅水について - ひろし@小南部 2016/04/04(Mon) 09:28 No.17421
葉も根も動き出しましたね。
成長期に入ったという事なのですが、まだ初期段階です。あわてて急に水やりを増やしたり液肥を最盛期の濃度で与えるのはけがの元です。すこしずつ変えていきます。
特に根が出たばかりの状態の成長点は非常にデリケートです。このような状態の時に成長最盛期の濃度の液肥を直接掛けたりすると根の成長が止まります。

この状態では水やりを間隔を徐々に縮め、液肥は水やりした後に3000倍程度に薄めたもので再度水やりするというくらいの慎重さが必要です。


Re: 胡蝶蘭の潅水について - さいくる 2016/04/04(Mon) 20:06 No.17429
教えて頂きありがとうございます。
窒素リンカリ6:6:6比のハイポネックスを、
5000倍くらいに薄めてメネデールを少々入れて、
潅水していました・・・。
今度から水やりをしてから入れるように気をつけます。
先ほど鉢底から指を入れようとしたら、
真っ白い根が底から突き出していました。
結構鉢底からも根が出てくるものなんですね。


Re: 胡蝶蘭の潅水について - ひろし@小南部 2016/04/04(Mon) 21:20 No.17430
底から白い根が出ていたのであれば、ミズゴケ内部の根も成長を始めているという事で順調な経過であるということです。メネデールは高価ですが弱った株とか植え替え後の養生には効果が高いですね。
6:6:6の5000倍なら私のやり方とほとんど変わらないレベルと思います。


Re: 胡蝶蘭の潅水について - さいくる 2016/04/05(Tue) 20:53 No.17436
了解しました。
これからも慎重にやっていきたいと思います。
鉢底の根も写真ぼやけてますが一応載せておきます。
(何となく写真を見せたくて・・・)



Re: 胡蝶蘭の潅水について - ひろし@小南部 2016/04/08(Fri) 16:16 No.17446
なるほど、成長点の長い根が勢いよく伸びてますね。
水やり直後の画像であれば納得ですが現時点ではやや湿り過ぎています。この状態で次の水やりをすると根腐れしますから鉢表面が乾いたら、底孔からみた湿り具合も見てからの水やり/施肥されたほうが良いでしょう。


Re: 胡蝶蘭の潅水について - さいくる 2016/04/08(Fri) 17:38 No.17448
すいません、記載しておくべきでした。
この写真は水遣り直後の写真になります。
表面は触ってパリパリ、底から人差し指を入れて、
湿気が少し残ってる状態で現在は水をあげてます。
成長が見えない株は底の水苔もパリパリになってから、
水をあげています。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note - 胡蝶蘭の愛華園芸 ※姉妹サイト - 胡蝶蘭育て方ナビ -