返信フォーム

今年も咲きました! 投稿者:らんらん 投稿日:2018/07/19(Thu) 08:23 No.21186
お久しぶりです。
去年の秋に植え替えの相談をさせていただいておりました。ポリから鉢へ植え替えたので今年は葉を成長させる年と思っていたのですが、去年も二本花芽を出した子が5輪咲かせてくれました!!
他も葉や根を出してくれているのでとりあえず大丈夫そうかなと思います。

添付:21186.jpg (37KB)
Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/07/19(Thu) 19:56 No.21187
植え替えがいわゆる「適期ではない」パターンでしたが、株の力に見合ったぶんの花を咲かせたわけですね。株に自律の力があるようですので問題なしですね。
他の株は普通に成長モードのようですから今秋の花芽分化、来春早めの開花が可能と思います。よかったですね。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/07/28(Sat) 00:39 No.21192
ありがとうございます
ひろしさんのご助言のおかげです!

春先にストールを買いカーテン代わりにしました。(ブラインドの開け閉めは勝手にされてしまうので)ストールカーテンを日光が直射じゃなくなってからや曇りの日に開け、夜閉めて帰るようにしています。

写真は他の株を上から撮ったものです。下の葉から萎れ、新しい根や葉が出ているので通常だとは思っています。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/07/28(Sat) 00:54 No.21193
ただ2日ほど前からこの鉢だけ先が赤くなって枯れてきました。
向こう側にある葉と二枚同時で、これがなくなると小さな二枚と出て来ている最中のさらに小さな新葉?だけになってしまうのが心配です。

あと植え替えのときに針金を植え込まなかったので、主軸、といいますか茎が窓に向かって傾いていくのも気になります、、、


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/07/28(Sat) 22:14 No.21194
2枚同時のこの枯れ方はなんらかの病気と思います。
とりあえず葉先の枯れた部分を切除して株全体に殺菌剤を散布しておきたいところです。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/07/30(Mon) 20:24 No.21195
土日のらりくらりと忘れて遊んでしまったため葉が全体的に二枚とも黄色くなってしまっていました。
奥の葉はポロっと取れる程でした。
軸も黄色っぽく。
もう無理なのでしょうかーショックですー


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/07/30(Mon) 20:26 No.21196
一応ホームセンターに薬を見に行きました。
使えるもの、できることはありますでしょうか。

もし間に合うなら助けてあげたいです。
薬のやり方もまったくわかりません
よろしくお願いいたします。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/07/30(Mon) 23:25 No.21197
意外に進行の早い葉枯れ病ですね。茎からの病気ではないので薬剤散布/塗布で間に合うと思いますが、ここは最も効果に信頼が置けるベンレート(その代わり毒性もあるので使用する際は注意書きにしたがってください)を散布し、その後枯れ落ちた葉の基部に、ベンレートを水彩絵の具程度のペースト状に溶いたものを、筆で塗布しておけばよいと思います。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/02(Thu) 08:22 No.21198
返信遅れました。

翌日ホームセンターでベンレートを買い塗って帰りました。
軸が黄色いのは変わらずですー


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/06(Mon) 12:15 No.21201
上の2枚の葉も軸側から黄色くなってきています。
もうだめなのかもしれませんね。。。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/08/06(Mon) 20:52 No.21202
>上の2枚の葉も軸側から黄色くなってきています
茎側から黄変はじめたということは間に合わなかった、のだろうと思います。葉の先端から始まった病気にしては進行が非常に速いので、感染力が強い恐れがあります。
空気感染は無理だろうとは思いますが、念のため他の株との距離をとって、隔離してください。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/08(Wed) 18:03 No.21203
その鉢だけ違うところに置きました
残念です;


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/20(Mon) 23:22 No.21218
結局新葉も萎れてしまいました(TT)

そして隣の鉢の葉も黄色くなったので同じものを塗ってみたんですが今朝もう1枚黄色くなったしまっていたのでだめもとで引っ張ってみたところ繊維的ではありましたが千切れました。中心が黒いような気がします。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/20(Mon) 23:42 No.21219
ひろしさんがおっしゃってたような空気感染ってあるのでしょうか。
もしくは鉢から出た水で感染とか?

空いた隙間から見える基部?の下の方がちょっとピンクっぽいような気がしてフザリウムを疑いました。(写真の白い粉はベンレートです)
これももうだめなんでしょうか

元気がよくて最初に植え替えした3鉢で、この前のが三番、今度のが一番なのでショックですー
茎も、苔から出ているところまではまだ元気に見えます。下の根は元気なさそうだし、茎から切っちゃった方がいいのでしょうか。

薬を全体に散布や基部に塗る、も間違っていたのでしょうか、、、
全体って葉にも茎にも水苔にも(葉水するみたいに)ですか
そもそも水やりは控えるべきなんでしょうか
ここにきていきなり病気続きでなにが悪かったのかわからなくなってしまいました。

また、お亡くなりになった子は鉢ごと処分すべきですか?


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/08/21(Tue) 01:02 No.21220
最後の画像を見ると、仰せのとおりフザリウム症に見えます。これまでフザリウムの症例はすべて根からの感染だったのですが、今回の症例はちょっと信じがたいのですが、葉からフザリウムが進入し茎内部を侵したもののように見えます。他の雑菌によるものであれば(細菌性軟腐病は別として)ベンレートが何らかの効果を表したはずですが、茎内部に侵入したフザリウムには有効な薬剤はないのです。この場合進入経路となったと思しき葉の一部といわず全切除をいそぐべきでした。私も初めての経験なので対策が後手に回ってしまいました。

フザリウム症であるかどうかの確認のためにこの株は添付赤線で茎を切断してその断面両方の画像アップいただけませんでしょうか。一か八かの賭けですが。

なお、死んでしまった株は鉢ごと処分なさるのがよかろうと思います。鉢は洗って電子レンジで5分ちんすれば使えないことは無いですが。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/21(Tue) 22:14 No.21221
毎度遅くにご対応ありがとうございます。

下の方にまだ生きてる根があったので下の方から切除してみたのですが、茎が真っ黒で見るからにだめだろうなって感じだったのでどんどん上を切っていき、結局ご指摘のところらへんになりました。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/21(Tue) 22:47 No.21222
茎が白いところまで切りました。
枯れた葉の付け根の残りを少しめくると真紫、、、


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/21(Tue) 22:51 No.21223
植え替えのように鉢から水苔を掘り出していると、切り落とした方の根から、病気の症状でよく書いてあるようなキノコ臭(湿ったような臭い)が確認できました。

Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/21(Tue) 22:57 No.21224
あ、切り落とした方の写真忘れました。
茎は葉の残りの枯れたところよりも真っ黒でした。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/21(Tue) 23:10 No.21225
フザリウムとは別の株の根にカビのようなふわふわを見つけました。
こちらは該当の根の付け根から切り落としました。切った感触でまだ付け根は芯が生きていたように思います。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/21(Tue) 23:15 No.21226
こちらも鉢を掘り返してみたところ植え替えしたときのような細っこいカラカラの根で心配になりました。
切った根のところにベンレートの霧吹きをしてみました。
フザリウムの方は塗りたくっておきました。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/08/22(Wed) 00:39 No.21227
下部はやはり断面が黒灰色だったのですね。フザリウムの症状です。
上部は若干の根が残っていますから、切断面にベンレートをペースト状に溶いたものを塗布して1〜2日陰干ししてから植えつけてください。

別な株も経過を見守ってください。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/22(Wed) 20:10 No.21234
はい、燃えきった炭のようでした。
今日は変わらず、って感じでした。

鉢ですが新しいのを買ってもらえるとも思えません。
洗って再利用したい(同じ鉢に戻したい)のですが、別の投稿で石鹸水などに浸けてからレンチンするとあったかと思うですが詳しく教えていただけますか?
手洗いの石鹸やキッチンハイター等すでにあるもので作れたら助かるのですが、、、


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/08/22(Wed) 21:04 No.21235
鉢はたわしや古歯ブラシをつかって石鹸を刷り込むようにこすり洗いします。石鹸をざっと洗いながしてから、2リットルの水にキッチンハイター10cc(5リットルの水なら25cc)を溶かしたものに20分ほど浸漬します。
その後ざっとすすいでから清水に3時間ほど浸漬します。
水からあげてざっと水をきり、ぬれたままレンジに入れ500Wなら5分チンします。熱が少し冷めてから上下を逆にし3分チンします。あとは熱が冷めるまでほおって置きます。これでOK。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/24(Fri) 22:46 No.21236
詳細ありがとうございました。
固形石鹸がなく泡でしたがキレイになったように思います。

今朝少し早起きして洗って浸けて定時後植え付けました。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/08/24(Fri) 23:05 No.21237
根が少ないので不安定で深く植わってしまいましたがこれでもってくれればと願います

Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/08/24(Fri) 23:37 No.21238
植え付け深さはOKです。安定が悪ければ両側にビニル被覆鉄線の支柱をたててぐらつかないようにします。通常片側一本ずつで足りると思いますが必要であれば片側2本ずつにします。新根が伸びだして安定したら支柱は抜き取ります。

Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/04(Tue) 21:17 No.21277
お世話になります。

フザリウムだった子はとりあえず現状維持って感じです。

他の鉢で葉が枯れ始めて不安になってます。
下から枯れてはいますがどれも下から二番目。
枯れ方ってこんなで合ってるんだっけ、て感じで。
ピンとした葉がなくなってきました。

根にカビ?がいた子です。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/04(Tue) 21:27 No.21278
7番目くらいに植え替えた子です。

最初弱っていたわりには、一時は持ち直したかと思っていたのですが、最上部以外しわしわになってしまいました。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/04(Tue) 21:38 No.21279
↑裏側です。

先っぽが明らか元気な根の鉢が少なくなってきたように思います。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/04(Tue) 21:58 No.21280
あと、父がもらった新入りさんです
また増えてしまいました(笑)

お花が終わったら植え替えようと、表の水ゴケや間の発泡スチロール、リボン等は取りました。
陶器に入ったままで8センチくらいのポリ鉢なのですが3号鉢とかでいいんでしょうか。
お世話も同じ感じで大丈夫ですか。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/09/04(Tue) 22:56 No.21281
21277・21278・21279それぞれの株は水不足症状です。
水遣り不足なのか根の不足なのかですが、水遣りのピッチ、葉水遣り、についてどんな管理をされてきたのかおしらせください。見た目の印象ですが、深く植えなおしてもう少し根を鉢に入れたい気がします。

新入りのポリポットの中身はミズゴケですか?


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/06(Thu) 12:19 No.21282
6,7月は7日置きにいろはすや麦茶など飲料ペットボトルをよく洗って栄養剤入りで500〜650を3本9鉢に(カップを洗って使用することもあり)配り撒いてました。
8月はフザリウムの発見にビビり、あげすぎなのかと思って、10日置きくらいに素水で1〜2本くらいに減らしてしまっていました。葉水をやったときもあります。
わかりやすく出てしまうものなのですね。。。
昨日急いでお水あげましたがどうなるでしょうか。。。

元気のない鉢は古い弱った感じの根と新しいのまでの距離(葉の跡の空白)が長く、新しい根が下まで届かない感じです。
茎の下の方の埋まっているところが死んでないか確認したほうがいいかなぁと思ってました。

新しいのもミズゴケだと思います。ただすでにほとんど根でぎゅうぎゅうになってるように見えました。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/09/06(Thu) 17:58 No.21283
下部の根が機能していないのか、単なる水不足だったのか判別が難しいです。ただ、上部の露出している根をもう少しミズゴケに植え込みたいですから、熱帯夜でなくなったら植え替えたいところですね。根の生え際だけが露出するように、(添付図参照)します。矢印の細い根は露出したままでもOKです。

新入りがミズゴケなら、水遣りは花がしぼみ始めるまで不要と思います。葉水は夕方1回与えるとよいでしょう。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/07(Fri) 21:45 No.21284
新葉以外しわしわになってる鉢です。
葉水もしましたがあまり変わらずです。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/07(Fri) 21:49 No.21285
根です

Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/07(Fri) 21:51 No.21286
根Aです

Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/07(Fri) 21:59 No.21287
こちらの子は左上(2番目に新しい)の葉が縁が一周ぐるっと色が薄くなってます。
葉も根も成長が見られないし茎弱ってそうだし一度掘り返してみたほうがいいかなぁと思ってます。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/07(Fri) 22:17 No.21288
↑21226と同じ鉢です。

こちらは上の二枚は元気なんですが下から二枚目が枯れまたその上も黄色くなってきました。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/09/07(Fri) 22:24 No.21289
すいません
287が226と同じです。

こちらは上二枚と根も元気です。

とりあえず全部葉水して冬ごもりみたいに袋かぶせたりしました。
病気なのか根が生えるから枯れただけなのか、、、もうほんとに過敏ですー


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/09/09(Sun) 18:07 No.21290
21287の株は仰せのとおり根の確認をしてから植え替えしたいですね。他の競りあがって根の露出が多い鉢も植え替えたいです。
葉水は熱帯夜がおさまって植え替えできるまでのつなぎの役目ですから、早急の改善が見られなくてもしかたありません。夕方から夜間、葉水により湿度を上げることは株にとっては良いことですので励行されたほうが良いと思います。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/10/17(Wed) 23:23 No.21301
お世話になっております。
@21226(21277・21287)とA21278とB21192で上から2番目にある3つを掘り返して枯れた根の切除を行いました。
@は現実維持していると思います。
Aはじわじわシワよっているのは変わらずです。

やばいのはBです。
植え替えで根三本葉三枚になり、その後葉は一枚枯れ、もう一枚も枯れている最中で、1.5枚です。
数日後過去に枯れた葉の茎らへんにクモの巣のようなカビのような白いのがまとわりついていてなにかわからないですがとりあえず拭き取りました。
根も先から枯れていくので、水に当たりすぎなのかと思い、とりあえずミズゴケから引き抜き陰干ししてました。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/10/17(Wed) 23:26 No.21302
葉水を毎夕しています。
天気はほぼ曇り、気温20度くらいです。

ベンレートを切ったところに塗りましたがそれもカピカピになっていっていて、、、

真ん中に小さな新葉が見えるのでそれが出るまで耐えてくれればなぁと思うのですが、、、


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/10/17(Wed) 23:31 No.21303
根の先も枯れたところを少し切りました。
緑ですが芯が黒いような、、、
根の付け根は細くなり、先端がかろうじて元気そうなやつは付け根黒いんです、、、

このままだと枯れるかと思い今日はミズゴケに戻しました。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/10/18(Thu) 20:14 No.21307
画像とNoだけでもとの状態まで遡るのはどうもうまくいきませんので、現状だけでコメントします。
画像添付の株、葉先から枯れが入った葉は、前例もあるので安全を見て全葉カットしてください。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/10/18(Thu) 20:20 No.21308
この株はミズゴケが乾きすぎあるいは硬すぎで根がミズゴケに入り込めないでいるのでは?
単純に水不足の症状に見えます。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/10/18(Thu) 20:33 No.21309
この株は茎にまとわりついている枯葉の付け根の薄皮(赤矢印)を茎を傷つけないように丁寧に剥がしてみてください。色彩が正常であれば(黒っぽく変色していなければ)下の赤線を植えつけ深さにしてミズゴケで植え込んでみて様子をみてください。

Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/10/22(Mon) 23:55 No.21313
過去の写真を削除してしまったためわかりづらく申し訳ありません。
枯れ始めたところは切りました。

葉がひねくれ返っていた子は黒ではないですが、紫だったのでだめかもなーと思います。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/10/23(Tue) 21:38 No.21314
紫色が、病変ではなくアントシアニン色素(花の色素)なのであればまだ望みはあります。

Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/11/20(Tue) 08:22 No.21334
お世話になっております。

余計に切りすぎてしまったのかこの子はお亡くなりになりました。。。
かわいそうなことをしてしまいました。

別の子ですが比較的元気なのに葉の表に霧吹きしたような少しベトベト水滴がつきます。
ロビーなので誰かが飲み物かなにかをこぼしたのかと一度吹いたのですが、後日その横にまた同じ症状が。
病気なんでしょうか。
写真まだ撮ってなくてすいません。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/11/20(Tue) 21:33 No.21336
やはりカビに内部を侵されていたのですね。残念です。

べとべとした水滴はおそらく糖分を含んだ液体と思います。
吸汁性の害虫(カイガラムシ、アブラムシ、ヨコバイ、コナジラミなど)の排泄物か吸汁痕からの分泌物の可能性があります。胡蝶蘭のそばに観葉植物や鉢花などがあれば、それらが吸汁性の害虫を養っている場合もありえます。心当たりはありませんか?


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/11/21(Wed) 16:50 No.21337
数年前は草のようなプランターが載っていた台ですが、現在はこちらで状況報告をしている胡蝶蘭しか置いていません。
近くにあるものといえば消火器と応接用のテーブル、上に換気口(たまにススみたいなものが降ってくる;)ですね。

ほんとに霧吹きしたような水滴のような感じです。
葉裏も濡れている気がします。
他で調べると胡蝶蘭が出した蜜であると出てくるのですが虫だったら嫌です。。。
花芽を2本出した子で、今は根を3本同時に伸ばしてがんばっています。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/11/21(Wed) 21:04 No.21338
洋ランでもカトレヤやシンビジウムの花芽などは多量の蜜を分泌することは私も経験してますが、胡蝶蘭では私はあまり経験がありません。花には花粉媒介者を誘引するための蜜が用意されるのは通常のことですが、植物は花のほかにも葉や花軸に蜜を分泌する仕組みを持つものは多いです。その目的は多くの場合、葉やつぼみを食害する虫が嫌う蟻を誘引するためのものです。とはいえ、胡蝶蘭でも個体差、品種差があるのかもしれませんが、葉からにじみ出るような分泌を私はまだ見たことがないので吸汁性の害虫の食害を疑ったのでした。
葉が分泌する蜜は家庭栽培においては益が無いので、糖分を餌にするカビの繁茂を防ぐためにも手間でも洗い流しておくほうが良いです。花軸が蜜分泌する場合は、接触はつぼみに害があるので触れないほうが良いですが。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/11/21(Wed) 22:25 No.21339
ご回答ありがとうございます。

こちらになります。
左がウェットティッシュで拭いた跡
右がべとべとの水滴です。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/11/21(Wed) 22:32 No.21340
こちら裏なんですが裏にもべとべとがあります。
重力で葉の先(軸から一番遠い端)に集まってる感じです。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/11/21(Wed) 22:34 No.21341
あと家の小さいピンクの子です。
この鉢だけカビのような感じです。
会社の白い守り神的な菌とは違うように思うのです。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/11/21(Wed) 22:38 No.21342
縁全体についている感じです。
隣鉢にもちょっと飛び火したようにも、、、


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/11/22(Thu) 01:11 No.21343
葉から分泌している蜜は必要以上のように思えます。せっかく光合成して作った糖を代謝や体細胞づくりに使わずに捨てているのですからもったいないと感じますが、現在花芽が2本ということであれば納得です。
花芽を出したということは通常葉の成長を止めるということですので糖は代謝と花芽、そして根に回すだけですから葉の成長期に比べ糖の需要が減ります。けれども葉の生産力は旺盛なので糖が過剰になり、気孔から排出しているのでしょう。
おそらく来春葉の成長期にはほおっておいても止まるでしょう。糖にカビなどつかないようにスプレーなどで洗い流しておけばよいでしょう。

カビはやはり共生菌ではないかと思います。共生するカビの種類は一種類だけではありません。あるいは共生菌に寄生するカビである可能性もありますが、、、胡蝶蘭に異常がなければほっといてください。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/11/22(Thu) 08:23 No.21344
あ、すいません
春に二本出していた、で今は根が三本です。
それでも元気が有り余っているだけ、という見解でいいのでしょうか。
とりあえず流しておきます。


そうなんですね
ちょっと様子を見てみます!


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/11/23(Fri) 22:30 No.21346
花芽を出したのは今現在の話ではなくて、春に開花した花軸が2本ということですか?
であれば話はちがいます。やはりなんらかの生理的な異常があり、せっかくの糖を使い切れずに捨てている、というのは「なんらかの成長阻害要因」があるということです。
動物でも糖はエネルギーの素として重要ですが、植物の場合糖は代謝に用いるよりは糖を重合させて植物体の最重要構成要素である繊維素セルローズとして植物体そのものを作り出す大切なものなのです。それを捨てているのはなんらかの成長阻害要因があるということなのですが、、、その阻害要因がなんであるのかは推測するしかありません。

理論的には、温度不足、肥料の三要素である、窒素かリン酸の不足(カリの不足はミズゴケ植えの場合まず無い)マグネシウムやカルシウム、鉄などの微量要素ミネラルの不足などが考えられますが、、、

もしお手持ちなら、メネデール100倍液を水遣り代わりに与えてみてください。メネデールの主成分は鉄イオンです。メネデールが無い場合、「鉄瓶や鉄鍋で沸かした湯の湯冷まし」を代用します。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/12/06(Thu) 19:03 No.21347
うまく説明できず、ここを見に来ることもできずすいませんでした。

そうです。
今は根だけを伸ばしているところです。
先週普通の水を与えてしまいました。
やかんならあるのですがどうすればよいでしょうか。。。

現在蜜っぽいものを出していた葉の2枚下が透け始めました。やはり病気でしょうか


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/12/06(Thu) 19:04 No.21348
こちらが裏面です。

Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/12/06(Thu) 19:08 No.21349
一番真ん中上にある葉が蜜を出していたものです。
まだテカリがあるというか。
先端はちょっと水ぶくれのような、水を含んだような感じに見えます。
右の別鉢の葉にも蜜のようなテカリがあるような。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/12/06(Thu) 19:12 No.21350
傷ついていた葉の周りも水ぶくれというか、傷んできているような気がします。
これらはすべて同じ側の葉です。

虫も疑いましたがダニのようなクモのようなのを見かけたくらいです。


Re: 今年も咲きました! - ひろし@小南部 2018/12/06(Thu) 23:01 No.21351
添付赤丸内の色抜けは病気(おそらくカビ菌に感染)です。蜜の分泌との関係は不明ですが、治療を必要とします。この色抜け部分とその周囲に裏、表ともにペースト状に溶いた殺菌剤を塗布しておいたほうが良いでしょう。
万一、急速に溶けるように進行する症状ならば、細菌性の軟腐病で、通常の殺菌剤では役にたたず、抗生物質のストマイが必要になりますが。

やかんがあるなら、鉄で出来たもの(錆びるもの)なら釘でもボルトナットでも、やかんにいれて沸騰させてから湯冷ましすると良いのですが、、、調理にも使える(鉄分補給のための)鉄の鋳物でできた卵型のもの「鉄卵」が調理用品売り場には品揃えされていることもあります。


Re: 今年も咲きました! - らんらん 2018/12/07(Fri) 18:07 No.21352
透けたところにベンレートを塗りました。

ポットに移す用のやかんなので食用がいいです。
鉄卵探します。


おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File(jpgかgif)
暗証キー (英数字で8文字以内、内容修正時使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色