返信フォーム

対処方法を教えてください。 投稿者:かず 投稿日:2019/01/20(Sun) 14:36 No.21395
初めまして。昨年頂いた胡蝶蘭のなのですが、6月頃に花が枯れた後に3鉢に分け、正月あたりから、写真のように、葉に元気がなくなってきました。(折れている葉は、移動時に誤って折ってしまったものです。)3鉢共しおれてきているので、ネットで育て方を見ても病気なのか、寒さの影響なのか、具体的な対処方法がよくわかりません。また、写真の水苔には白色のカビが生えています。どうしたらいいか困っていますので、教えていただけると助かります。保管場所は玄関(北向き)です。他の2鉢の写真も送った方がいいでしょうか?宜しくお願いします。

添付:21395.jpg (120KB)
Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/01/20(Sun) 17:33 No.21396
鉢が大きくてミズゴケが乾かないので根が弱ったのが葉の萎れの原因だろうと思います。カビも湿りが常態化している現われでしょうね。胡蝶蘭など樹上着生蘭の根は濡れる乾くを繰り返す必要があるのです。

秋初めまでは気温が高くまた成長期でもあるので、水が多少多めでもそんなに障害が出ないのですが、成長休止期にはいる秋の半ばからは根の機能も衰えるので水を制限する必要があるのですが、鉢が大きいと乾きが遅くなるので、水のやりすぎと同じ結果になりがちです。加えて、根が濡れたまま12度以下の低温に毎晩あたると根腐れがはじまります。

根腐れが進むと葉の水不足状態が始まるので葉が萎れ始めます。そうすると、水遣り不足と誤解されることが多く、さらに水を与えられる場合が多いので根腐れがますます進行するというパターンが実に多いのです。

最低気温15度を確保できる環境なら、至急、根をチェック、整理したうえで小さめの鉢に植え替えたいところです。
冬の置き場所が北向き玄関では気温が不安ですね。できれば暖房のしっかり入る居間の南向き窓辺が良いと思いますが、、、

他の二鉢も同じ環境なのであれば程度の差こそあれ同じような状態になりつつあるのではと思いますが、手間でなければ画像をアップください。


Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/20(Sun) 19:49 No.21397
ひろしさん、アドバイスありがとうございます。年末に、葉が弱ったように見えたので、素人判断で大きな鉢へ植え替えたのが、よくなかったのですね。残り2鉢は、6月に植え替えた鉢のままですが、画像も送りますので、再度、ご指導をお願いします。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/20(Sun) 19:50 No.21398
もう一つの写真です。

Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/01/20(Sun) 22:28 No.21399
あと二鉢もいずれも「素焼鉢ではない」透湿性の無い/悪い、化粧鉢/駄温鉢でサイズもかなり大きいので、これらの鉢でミズゴケで植えたのではミズゴケがなかなか乾かず、根が空気不足の上体になり働きが低下、最悪の場合は根腐れになってしまいます。
透湿性の無い鉢で植える場合はミズゴケより水持ちの悪いバークやココヤシチップで植えると乾きやすくなり水遣りは容易になります。またバークやココヤシチップで植えた場合の水遣りは鉢全体に水が回るようにたっぷり、底穴から勢い良く流れ出すように与えて水と同時にバーク/チップの隙間に新しい空気を供給することで根腐れを起こしにくくします。

樹上着生蘭の根の生理は温帯産地生植物の根と異なり、空気も水と同様に必要なので、濡れることと乾く(新鮮な空気に触れる)ことが交互に必要であることをご理解いただきたいと思います。

3鉢とも人間が快適な最低気温15度以上の環境を用意したうえで小さめ(4〜4.5号くらい)の素焼鉢に植え替えるか、鉢はそのままでも植え込み材料を洋ランバークの中粒に植え替えるかしたほうがよいだろうと思います。


Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/20(Sun) 22:53 No.21400
ひろしさん、アドバイスありがとうございます。あとの2鉢は陶器製なのですが、素焼きではない(透湿性が悪い)のかもしれません。まずは、寒さ対策として、リビングへ入れました。どの鉢も洋ランバーク材をメインに入れて水苔は上にかぶせた状態なのですが、今度、小さめの素焼鉢へ変えてみます。小さめの鉢へ植え替えるときの注意点がありましたら、教えてください。バーク材、水苔は新しくした方がいいでしょうか?

Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/01/20(Sun) 23:27 No.21401
あれ、ミズゴケは化粧なんですか? 直ちにミズゴケは剥がしてください。バークの乾き具合が悪くなり、バークのメリットがなくなります。
暖かい場所に移したのなら、あとは表面のミズゴケを剥がしただけでまず様子をみてください。


Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/21(Mon) 21:50 No.21404
ひろしさん、アドバイスありがとうございます。早速、水苔を取り除きました。根が見えすぎるくらいの鉢はバークの在庫がないので、少し水苔を残しました。それでも、少し根が見えるくらいの状態ですが、大丈夫でしょうか?バークを追加して根が見えないようにした方がいいでしょうか?水苔の厚さは鉢によって異なりますが、バークの上に2〜6センチくらいの厚さで入れていました。最初の写真の鉢が一番厚めの6センチくらいで、他の2鉢よりも水苔の湿り具合が多かったです。鉢は変えておりませんが、これで、暫く様子を見ようと思います。

Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/01/21(Mon) 22:21 No.21405
根が空中に露出するのを恐れる必要はありません。何度でも申し上げますが、露出のデメリットより中の根の湿ったままの時間が長いデメリットのほうが影響が大きいのですから、ミズゴケは取り除いてください。成長休止期には根は乾いている時間が長くても株が弱ることは無いのです。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/21(Mon) 22:48 No.21407
ひろしさん、アドバイスありがとうございます。水苔を取り除いて、様子を見ます。返信すべきところ間違ってしまい、失礼しました。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/23(Wed) 22:49 No.21409
ひろしさん、大きな鉢へ植え替えた時に乗せた水苔は取り除いたのですが、元々の小さい鉢に入っていたときの根の周りには水苔がびっしり巻かれており、ここが今も湿ったままです。この巻いてある水苔をはがしたのですが、それで良かったでしょうか?参考に、一鉢の写真を載せます。

Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/01/24(Thu) 21:51 No.21410
なんとミズゴケ植えだったものを大きな鉢に植えるときにミズゴケの根鉢はそのままで周囲にバークを入れて「植え替え」たのでしたか・・・。これではまともに育ちません。
2号ポットくらいの小さな苗を3.5号ポットにするときのように中心のミズゴケが小さなときには殆ど弊害が出ないのですが、3.5号のミズゴケの根鉢の周囲をバークにしたのでは「適正な水遣り」は非常に困難なものになります。

根鉢のなかの根も根腐れと根腐れ寸前のようですから、出来れば古いミズゴケは取り除いて、新しいミズゴケで素焼き3.5号鉢に植えつけるか、4号プラ鉢にバーク小粒で植えつけるかのどちらかでしょう。


Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/24(Thu) 23:01 No.21411
ひろしさん、アドバイスありがとうございます。古い水苔を取り除いて、素焼きの鉢へ植えつけることにします。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/26(Sat) 14:06 No.21412
ひろしさん、今日昼前に、素焼きの鉢に植えつけました。葉に黒い斑点ができてきており、ひどい葉は切り取りました。斑点の少ない葉はそのままにしていますが、治るでしょうか?薬が必要でしょうか?植え付け後の写真を載せますので、アドバイスをお願いします。植え付ける前に黒い根は切りましたが、黄色の根はある程度残しました。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/26(Sat) 14:07 No.21413
2個目です。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/26(Sat) 14:09 No.21414
3個目です。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/26(Sat) 14:12 No.21415
黒色の斑点の写真です。代表例です。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/26(Sat) 14:15 No.21416
植え付け状況と黒い斑点の対処方法について、アドバイスを宜しくお願いします。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/26(Sat) 17:50 No.21417
追加で質問ですが、ひどい葉は切り落としたと書きましたが、切り口に何か塗った方がいいのでしょうか?キッチンハイターを塗ってもいいと書いてあるものがありましたが、いかがでしょうか?今は塗っておりませんが、塗らなくてもいいのでしょうか?

Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/01/26(Sat) 21:25 No.21418
植え付けはこれでOKと思いますが、葉の状態はあまり良くないですね。「明るさが十分でなかった」「寒かった」のでしょうから、これからは保温(出来れば最高22度、最低17度くらい)と夜間保湿(70%以上)に努めてください。

黒い斑点はカビ性の病気ですので葉の両面から殺菌剤ペーストを塗布することをお勧めします。ベンレート、あるいはエムダイファーなど殺菌剤(粉末の水和剤)の粉末適量を水を含ませた筆で練ってペースト状にしたものを患部やその周囲、切断面に塗布しておくのがラン栽培家の常套手段です
キッチンハイターの主成分は次亜塩素酸塩です。成分からいって有効性はあるだろうとは思いますが私自身使ったことが無いので副作用なしに使えるかどうか、また効果についてのコメントはできません。
これから胡蝶蘭と付き合っていこうというのであれば、エムダイファーとかベンレートなどの園芸殺菌剤をつかっていただいたほうが無難であると思います。


Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/01/26(Sat) 21:40 No.21419
ひろしさん、アドバイスありがとうございます。紹介していただいた薬を準備して、使ってみます。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/02/07(Thu) 22:27 No.21420
こんばんは。1/27に薬を塗って、別な部屋に移して、様子を見ていたのですが、昨日、1本の一番上の葉が落ちていました。植え替えて水やりしていなかったので、水が不足していると思い、今朝、それぞれの鉢に少しだけ水やりを行いました。現在、写真のような状況です。2枚目と3枚目は同じ鉢の写真で一番下の葉が黄色になりつつあります。一番上の葉が落ちていた鉢は、2枚目の右側の鉢で、現在の一番上の葉の黒い斑点が大きくなっています。どのような処置をするのがいいでしょうか?

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/02/07(Thu) 22:28 No.21421
2枚目の写真です。

Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/02/07(Thu) 22:29 No.21422
3枚目の写真です。

Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/02/09(Sat) 01:02 No.21423
寒さと光線不足が響いて抵抗力が無くなっていたのですね。通常であれば殺菌剤両面塗布で有効な場合がほとんどなのですが。
病変部が拡大している箇所は、病変部を切り抜いて葉に孔を空ける手術が最も効果的です。よく切れるクラフトナイフで病変部が残らないように健全な部分をすこしつけた状態で切り抜き、切り口には殺菌剤ペーストを塗布するのがベストです。

水不足が葉の脱落の直接の原因にはなりません。病気に犯された部分が重篤であったか、面積が大きかった葉が脱落したのだろうと思います。
水を与えたのなら最低気温15度以上(できれば17度以上)を確保できるようにしてください。


Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/02/09(Sat) 01:17 No.21424
画像再確認してみましたが、だいぶ変色部が大きくなってますね。いまから処置してもこの葉を救えるかどうか難しいかもしれませんが、手をかけるとしたら
案@添付図の赤楕円をくりぬき、切断面とオレンジ色にはさまれた変色部の裏表に殺菌剤ペーストを塗るか、


Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/02/09(Sat) 01:25 No.21425
案A図の赤線のように変色部は全部切り取ってしまうか、
ですね。
どちらの場合も手をかけた甲斐なく葉が脱落する可能性も低くないですが。


Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/02/11(Mon) 11:58 No.21426
ひろしさん、アドバイスありがとうございます。連絡が遅くなりましたが、場所移動による寒さが影響したのかもしれません。アドバイスをいただいた2/9に場所をリビングへ戻すとともに、案Aで様子を見ていますが、気になる点として、この鉢の水苔から上に出ている根を見ると枯れてきている根があります。また、水苔表面も乾燥していますが、葉が緑色であれば、水やりは不要でしょうか?アドバイスを宜しくお願いします。

Re: 対処方法を教えてください。 - ひろし@小南部 2019/02/13(Wed) 18:13 No.21427
葉が被害を受ける温度環境であれば根にも被害はあるのが普通なので、低温によるものである可能性がありますね。
弱っているときに水を与えるのは害があることのほうが多いです。着生蘭は多少しわがよるくらいは環境が改善すればもとどおりになります。しわが進行しても病気の症状が止まったのを確認してから水遣りしないと、弱らせる結果になりがちです。水は現時点では与えないほうが無難と思います。


Re: 対処方法を教えてください。 - かず 2019/02/13(Wed) 22:27 No.21428
ひろしさん、アドバイスありがとうございます。このサイトが閲覧できない状況でしたので、今朝、少し水やりしてしまいました。水苔の表面ではじかれたように見えたので、内部への浸透は少ないと思っており、これで、暫く様子を見ます。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File(jpgかgif)
暗証キー (英数字で8文字以内、内容修正時使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色